【突撃レポート】婚活居酒屋「相席屋」に行ってみた!(4)女子とも相席してみた

■PM21:30~ 女子とも相席してみた

男性が席を離れた後、友とふたり、顔を見合わせる。

「ねぇ、これってチェンジされたってことだよね?」

「どうなんだろ?」

と言いながら、ふと見た目の前のテーブルの男女を見ると、私たちが相席する前から同じ組み合わせだった。

「あそこ、もう1時間以上相席しとるやん!」

どうでもいい男性であっても、チェンジされるといい気はしない。

消化不良の私たちは、「もう一組くらい相席したいよね」とねばってみたものの、ここは土曜日のオフィス街。男性が現れる気配はない。

仕方ないので、「ちょっと女子に話し聞きたくない?」と、イケメン店員を呼び止めて交渉してみる。

「あそこの女性と相席したいんですけど」

狐につままれたような目をするイケメン店員。

「えっと…初めてのケースなのでちょっと…」と言っているのを「ちょっとだけ、ちょっとだけ」と制して、ドリンクを片手に、女子のテーブルに乗り込んだ。

30代半ばのその女性2人組は、相席屋に来たのは2回目で、婚活中とのこと。

勝率は?と聞くと、「いい男には出会えない」らしい。

「でも、1時間くらい相席してましたよね? 盛り上がってるように見えましたけど」

「いやー、終えるタイミングが分からなかっただけで。全然楽しくなかったよね、疲れたー」とコリコリと肩を回す。

お、女は怖いです。

女子の動向も聞けたところで、席に戻った私たちはすっかり満足してしまい、料理のお会計300円強(スマホアプリのポイントを500円分使用)だけを支払って、相席屋を後にした。

結論。店員が一番イケメンだった。相席屋は果たして婚活に役立つのか?

■関連記事

【突撃レポート】婚活居酒屋「相席屋」に行ってみた!(1)作戦会議

【突撃レポート】婚活居酒屋「相席屋」に行ってみた!(2)相席屋にて、男性待ち

【突撃レポート】婚活居酒屋「相席屋」に行ってみた!(3)ついに相席スタート

【突撃レポート】婚活居酒屋「相席屋」に行ってみた!(4)女子とも相席してみた

※情報は2017.1.19時点のものです

尾越 まり恵

ライター
1980年1月30日、福岡県北九州市生まれ。
女性の幸せを願い、女性のキャリア、恋愛、結婚、出産について取材し、執筆しています。
専門テーマは「シングルマザー」「不妊治療」「ワーキングマザーの仕事と子育て」

関連タグ

この記事もおすすめ