婚活居酒屋「相席屋」突撃レポート~六本木店編(2)超エリート男性ズ登場!

■超エリート男性ズ登場!

Give a toast

Aちゃんとの会話も弾み、このまま相席しなくてもいいか、なんて思っていた頃、ようやく男性が現れた。

スーツを着たサラリーマンふたり。「この近くで飲んでたんですよ」と言う。年齢は40代半ばに見える。
ふたりは東京の某有名私立大学時代の同級生とのこと。Aちゃんの前に座った男性は、医療機器メーカー勤務。私の前の男性は、商社勤務。要するにエリート!

しかし、私もAちゃんもすぐに気づいてしまった。医療機器メーカー男性の左手薬指に、指輪がはめてあることを。
後から聞くと、Aちゃんは、「既婚者だから安全だな」と思ったらしい。
しかし私は、「婚活居酒屋なんだから、指輪をはめてくるな!」と内心キレていた。
しかも、一昔前にブレイクしたお笑い芸人の芋洗坂係長みたいな風貌なんである。もう、係長と呼ぼう。

ほろ酔いも手伝い、ここからAちゃんの暴走が始まる。
「その頭、気持ちよさそう! 触ってもいいですかー??」
自分でバリカンで剃っているという係長の頭は、今日は剃って3日目だという。
ぐりぐりと頭を触りながら、「あー、気持ちいいー!」とAちゃん。係長もまんざらでもない様子。

すると、Aちゃん、私にも「まりえさんも触ってみてくださいよー」と振ってきた。
「あ、じゃあ……」とおそるおそる触ると、3日目の頭は、ふわっとした産毛が生えていて、確かに気持ちよかった(笑)。

私もなんだかおもしろくなって、
「それって、洗顔とシャンプーの境目はどこなんですか?」
「いや、一気に石鹸だよ」
「へぇー!」
なんて、どうでもいい会話を繰り広げてみる。

その後、働いている業界が近いAちゃんと係長は、仕事の話などで盛り上がり、私と商社マンは、昨今の日本経済やらについて話し(色気ゼロ)、1対1の会話が続いた。
その間も、ことあるごとに、Aちゃんは係長の頭を触っていた。

婚活居酒屋「相席屋」突撃レポート~「六本木店」編(3)へ続く~

■関連記事

婚活居酒屋「相席屋」突撃レポート~六本木店編(1)経験を踏まえて店選び

婚活居酒屋「相席屋」突撃レポート~六本木店編(2)超エリート男性ズ登場!

婚活居酒屋「相席屋」突撃レポート~六本木店編(3)相席屋で得たものは?

婚活居酒屋「相席屋」突撃レポート~六本木店編(4)相席屋のウリは「不完全燃焼」?

※情報は2017.2.1時点のものです

尾越 まり恵

ライター
1980年1月30日、福岡県北九州市生まれ。
女性の幸せを願い、女性のキャリア、恋愛、結婚、出産について取材し、執筆しています。
専門テーマは「シングルマザー」「不妊治療」「ワーキングマザーの仕事と子育て」

関連タグ

この記事もおすすめ