自閉の画家 太田宏介さん 福岡市で個展開催!母・愛子さんのトークショーも

福岡県在住の自閉症の画家・太田宏介さんの個展が11月29日(火)~12月4日(日)10:00~17:00(最終日は16時まで)、NHK福岡放送局2階(福岡市中央区六本松1丁目1-10)で開催されます。入場無料。

個展デビューから20年。ポップな色彩と力強い線が特徴の太田さんの作品は、老若男女を問わず幅広い層で熱い支持を得ています。

個展デビュー20年を記念した今回の個展では、35歳になった太田さんが100号の大作に挑戦!太田さんの感性と心の温かさに包まれた作品にご期待ください。

※期間中13:00~15:00、太田さんと一緒にクリスマスカードを描くイベントも実施されます。

─プロフィール─
1981年生まれ。太宰府市在住。自閉症の障害を持つが92年に松沢造形教室、00年工房まるとの出会いにより本格的に絵画の道へと進む。常識にとらわれない色彩と明るい作風が特徴。現在は福岡を中心に東京など全国各地で幅広く活動中。

母・太田愛子さんのトークショー「可能性への挑戦」

個展開催に先駆け、太田宏介さんの母である太田愛子さんのトークショー「可能性への挑戦」が11月27日(日)、アクア博多A会議室(福岡市博多区中洲5丁目3-8)で開催されます。コーディネーターは、長男の太田信介さん。画家・太田宏介さんの35年の軌跡を語ります。

日時:11月27日(日)13:30~15:30

会場:アクア博多A会議室

入場料:1,000円

問い合わせ:絵届け問屋「kousuke」

TEL : 092-410-3850

FAX : 092-410-3850

メール:oota.shinsuke@palette.plala.or.jp

 

※情報は2016.10.29時点のものです

NHK福岡放送局

住所福岡市中央区六本松1丁目1-10
TEL092-724-2800(代表)
URLhttp://www.nhk.or.jp/fukuoka/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ