劇団四季 ミュージカル『アンデルセン』『リトルマーメイド』福岡公演決定!

劇団四季のミュージカル『アンデルセン』が2017年6月に、ディズニーミュージカル 『リトルマーメイド』のロングラン上演が2017年8月に、キャナルシティ劇場(福岡市博多区)で上演されることが決定しました!

2017年6月から2020年5月までの3年間に亘るキャナルシティ劇場での長期公演活動が いよいよスタート!乞うご期待です!

『アンデルセン』は、生涯に150以上の物語を書いた童話作家で詩人だったアンデルセンの青春時代が綴られた優しく心温まる物語。1974年にロンドンで初演され、四季では1987年にそのストーリーを下敷きにし、舞台美術や振付、そして演出は完全なオリジナル作品として上演。ダイナミックなジャズダンスと優雅なクラシックバレエの融合が、ミュージカルダンスに新たな領域を切り開こうという試みがなされた作品です。

撮影:下坂敦俊(これまでの公演より)

撮影:下坂敦俊(これまでの公演より)

『リトルマーメイド』は、2013年4月に東京で日本初演。地上世界に憧れる人魚姫アリエルが人間の王子エリックに恋をする─この世界的に有名なラブストーリーに連日多くの拍手が贈られています。現在は、東京(四季劇場[夏]/来年4月千秋楽)と名古屋(名古屋四季劇場)の2都市にて上演中。来夏、3都市目となる福岡にて幕を開け、名古屋と2都市同時上演される予定です。

開幕日、チケット発売日などの詳細は、決まり次第公式サイトなどで発表予定です。

公式サイト⇒https://www.shiki.jp/

 

※情報は2016.11.2時点のものです

キャナルシティ劇場

住所福岡市博多区住吉1-2-1キャナルシティ博多ノースビル4F
URLhttp://canalcity.co.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ