宝くじ当てるならここに行け!ご利益がある九州のスポット5選

九州に多くあるとされる宝くじにまつわるパワースポット。とくに年末ジャンボが発売されるこの時期は、全国各地からご利益を求めて多くの方が祈願に訪れるんだそうです。今回は、その中から5つのスポットをチョイスしてご紹介します。

知名度は今や全国区に!唐津市「宝当神社」


出典元:唐津観光協会

宝くじが当たる神社として全国的にも有名な宝当神社は、唐津湾に浮かぶ高島にあります。参拝客の中から高額当選者が多数出たという評判が評判を呼び、宝当神社のご利益にあやかろうと島を訪れる参拝客は今や年間20万人ともいわれるほどになりました。高島へは唐津城のふもとにある宝当桟橋から定期船で約10分。神社に向かう途中にある「海の駅」というお店には、当選に導くゴッドハンドをもつことで知られる「開運かあちゃん」の姿もあります。高額当選を狙う方はぜひ握手をお願いしてみましょう。

■名称:宝当神社
■住所:佐賀県唐津市高島523
■URL:http://houtoujinja.jp/

 

住職が連続高額当選☆福岡県篠栗町「南蔵院」


出典元:福岡県観光連盟「クロスロードふくおか」

高野山真言宗別格本山である南蔵院。世界最大のブロンズ製釈迦涅槃像(しゃかねはんぞう)があり、篠栗四国霊場八十八か所の1番札所でもあることから、年間を通して多くの参拝客が訪れています。こちらの住職、過去にジャンボ宝くじで1億3000万円を当て、その後も高額当選が続いたそう。当選のお礼にと建てられた大黒堂を参拝してみましょう。そのご利益にあやかれるかもしれませんよ。

■名称:南蔵院
■住所:福岡県糟屋郡篠栗町大字篠栗1035
■URL:http://www.sasagurikanko.com/(篠栗町観光協会)

白蛇様からパワーをいただく♪熊本県南阿蘇村「白蛇神社」


出典元:阿蘇白水龍神權現facebook

白蛇神社の正式名称は阿蘇白水龍神權現(あそはくすいりゅうじんごんげん)。生きた白蛇様をご神体とする神社です。購入した宝くじを持参すれば、その上に白蛇様が乗りパワーを授けてくれます。「宝くじを買い忘れた!」という方も大丈夫。銭洗い弁財天前の水盤で洗って乾かしたお札で宝くじを買っても、ご利益があるそうですよ。

■名称:阿蘇白水龍神權現
■住所:熊本県阿蘇郡南阿蘇村中松3290-1
■URL:http://www.aso-sirohebi.com/index.html
※平成28年熊本地震の影響により、通行止め区間があります。事前にご確認の上お出かけください。

ここぞパワースポット♪福岡市「筥崎宮」


出典元:筥崎宮公式ホームページ

筥崎宮は応神天皇を主祭神とする、日本三大八幡のひとつ。勝運の神として知られていて、プロスポーツ選手を始め多くの著名人が必勝祈願に訪れています。注目したいのは、一之鳥居をくぐった先にある「湧出石」。これをなでると運気が上がるとされているんですよ。また、湧出石の右側にある手水舎には銭洗御神水があり、金銭を洗い清めて福寿開運を念じることができます。宝くじを買う前に訪れておきたいスポットですね。

■名称:筥崎宮
■住所:福岡市東区箱崎1-22-1
■URL:http://www.hakozakigu.or.jp/index.html

 

富がやってくる!?大分県国東市「開運ロードとみくじ」


出典元:国東市観光協会

「富(とみ)が来る」という縁起の良い地名の富来地区。「開運ロードとみくじ」とは、富来港から文殊仙寺に至るまでの約10kmの道のことをさします。道沿いには開運スポットが点在していて、たとえば富来神社(八坂社)には「開運運玉唐獅子像」があり、この玉に触れると宝くじの当選確率がアップするんだとか。また、萬弘寺にある「念夢の碑」に宝くじの外れくじを入れて供養すると、その次の宝くじでは当選のチャンスが巡ってくるかもしれないといわれています。

■名称:開運ロードとみくじ
■住所:大分県国東市国東町富来地区
■URL:http://www.e-kunisaki.com/(国東市観光協会)

いずれのスポットでも、祈願の際には清らかな気持ちで日頃の感謝の意を示すことから始めましょう。そして見事宝くじ当選を果たした際には、お礼参りも忘れずに。

※情報は2016.11.24時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ