「森鴎外モナカ」誕生!4/23(日)に記念トークショー、期間限定で福岡市で販売も

北九州市がクラウドファンディングを活用したプロジェクト「甘党だった文豪の小倉を舞台にした小説が読める、北九州の新銘菓をつくりたい」で誕生した森鴎外モナカの発売を記念して4月23日(日)17:00~18:00、福岡市・今泉のTSUTAYA BOOK STORE TENJINで朗読会とトークショーが開催されます。

プロジェクトは、クラウドファンディングサイト「リンクスタート」を使って実施。当初の目標金額30万円に対し、100万円を超える支援の輪が広がりました。

※プロジェクトの詳細はこちら⇒☆☆☆

商品化された「森鴎外モナカ」は、4月23日~5月14日、TSUTAYA BOOK STORE TENJINで販売されます。イベントとともに、この機会に文豪ゆかりの新銘菓をぜひお楽しみください。

「森鴎外モナカ」発売記念 朗読会・トークショー

日時:4月23日(日)17:00~18:00

会場:TSUTAYA BOOK STORE TENJIN(福岡市中央区今泉1-20-17)

内容

16:40 開場

17:00 開演・挨拶

17:05 朗読会「独身」「二人の友」「鶏」から抜粋朗読、出演者:坪内陽子(俳優・ナレーター)

17:20 トーク「森鴎外と小倉、その時代」講師:菊池満(郷土史家・西日本工業大学非常勤講師)

18:00 終了

森鴎外を盛り上げる会:090-1332-7745

※情報は2017.4.19時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ