ユニコーンのモデル「アラビアオリックス」一般公開!福岡市動物園

横浜市の金沢動物園から10月31日に福岡市動物園へやってきたアラビアオリックスのオス「サリーム」の一般公開が11月11日(金)11時半から始まります。(11月11日は11時30分から13時30分までの時間限定の公開となります。)

アラビアオリックスのオス「サリーム」(提供:福岡市動物園)

アラビアオリックスのオス「サリーム」(提供:福岡市動物園)

アラビアオリックスは、国内で福岡市動物園と金沢動物園の2園でしか飼育していない希少な動物で、真っ直ぐに伸びる美しいツノを持つその姿から伝説の動物ユニコーンのモデルといわれています。

11日(金)には、アミメキリンのオスの「ジュラ」の一般公開(お披露目会は10時30分から、一般公開は11時から)も予定。

提供:福岡市動物園

提供:福岡市動物園

福岡市動物園へやってきた新しい動物たちとの出会いをぜひお楽しみください。

【今回公開するオスのアラビアオリックスについて】

名前:サリーム(オス)

2014年6月12日 金沢動物園生まれ(2歳)

【今回公開する個体以外の福岡市動物園のアラビアオリックスについて】

「ジョリー」(オス):2003年9月21日 生まれ(13歳)

「ライラ」(メス):2000年11月29日 生まれ(15歳)

「アシール」(オス):2009年2月23日 生まれ(7歳)

※「サリーム」は、当面毎日9:00~12:00頃までの時間限定公開。

※「サリーム」の公開時は、屋外展示場では当面の間「サリーム」1頭となります。その際は、「ジョリー」(オス)、「ライラ」(メス)、「アシール」(オス)については、屋外展示されません。

 

※情報は2016.11.10時点のものです

福岡市動物園

住所福岡市中央区南公園1番1号
TEL092-531-1968(総合案内所)
URLhttp://zoo.city.fukuoka.lg.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ