受験対策シリーズ①ココに注意!インターネット出願

2017年に入り、いよいよ本格的な大学受験のシーズンが始まります。

ご家族や親類のみなさんも落ち着かない日々を過ごしているのではないでしょうか?

ここでは、大学受験の対策についてシリーズでご紹介します。

 

 

 

 

 

ここ数年、紙の願書による出願に代わり、インターネットを通じて出願できる大学が急増しています。2017年度はますます導入大学が増える予定です。

 

・願書取り寄せ・郵送の時間を短縮できる

・記入ミス・記入漏れが防げる

・受験料割引を行う大学が多い…など、メリットの多いインターネット出願。

 

とはいえ、気を付けなければいけないポイントもあります。

出願の前にはぜひとも確認しておきましょう!!

 

◆出願予定大学の出願方法を知る

まずは。。。

①紙出願のみ②ネット出願のみ③ネット・紙出願の選択可能

のどれに当てはまるかを確認。

 

同じ大学でも入試方式によって異なる場合もあるので、念のため入試方式単位での確認も忘れずに。

 

◆ネット出願利用の場合は以下の項目を確認しましょう!

①パソコン、ネット環境の推奨環境

ブラウザのバージョンやPDF表示ソフト、スマホでの出願の可否など。

 

②印刷は必須?任意?

出願登録後に出願確認票や宛名ラベル、顔写真台紙などの印刷が必要な大学も。自宅にプリンターが無い場合の対応は大学によって異なることもあるため、相当する学生は印刷可能な手段を事前に調べておくと安心。

 

③入試要項(紙)など書類は取り寄せ必須?任意?

一部の大学や入試方式では要項(紙)の取り寄せが必要な大学も。特にプリンターが無く、推薦書を印刷できない学生は忘れずに要項(紙)の取り寄せを。

 

◆スケジュールについて

ネット出願の場合は以下を確認

①必要書類

②ネット環境

③印刷環境

④出願登録方法

⑤必要書類の印刷の有無

⑥検定料支払い期限

⑦書類の郵送期限(必着または消印有効など)

 

出願期間は開始日時と締め切り日時を確認

ネット出願の場合、①ネットでの出願登録②検定料支払い③郵送書類の3つの作業それぞれに締め切り日時が設定されている場合が。大学により設定ルールが異なるので要確認です!

 

協賛大学

九州産業大学 西南学院大学 久留米大学 福岡大学 福岡女学院看護大学

ものつくり大学 日本大学 生産工学部 純真学園大学

 

資料提供/河合塾

より詳しい情報は大学入試情報サイトへ

Kei-Net  http://www.keinet.ne.jp/index.html

※情報は2017.1.11時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ