hope_something special vol.51

あなたが病の床から、立ち上がり、乾いた喉を潤して、

再び食欲がわき上がるそのときまで、わたしはともに寄り添い、

 

兄弟たちが見守り看病する中、

病と戦うあなたとともにこの身を捧げましょう。

 

あなたの病がどんなに軽い症状であろうとも、

その病を見くびってはならないのです。

 

すべてのものに原因があり、答えがあります。

 

答えとは人それぞれちがうものであり、

必要な薬を飲むように、あなたに見合った答えが必要なのです。

 

すべての者が、選ぶ答えは自由であり、別なものでもあるのです。

そして、ささいな処方も、まちがえてはならないのです。

 

そういった意味で、栄養をつけ改善に向かいたいという、

心の変化の方が先に必要なのでしょう。

 

何もかもが、あなたの心の変化により決まります。

 

あなたが気づき、改善しようと思わぬ限り、

その病は治せないのでしょう。

 

You have brought something special into your life.

MON・7・NOV

Inspiration by Kaoru Himuro

 

※情報は2016.11.7時点のものです

灰塚 鮎子

Ayuko Haitsuka 灰塚鮎子/株式会社Elephant代表

遊び心とひらめき、クリエイティビティを大切に。

「美は精神にこそ宿る」をモットーに。

この記事もおすすめ