ワイン好き200人が選んだ『一番おいしかったワイン』は?

ワイン情報サイト「ワインバザール」は、ワインを週に1回程度以上飲む20~69歳の男女200人を対象に、 「これまでに飲んだワインの中で最も『おいしい』と思ったワイン」に関するランキング調査を実施しました。ワイン好き200人が選んだ『一番おいしかったワイン』とは?

最も「おいしい」ワイン、 1位は「オーパスワン」

「これまでに飲んだワインの中で最も『おいしい』と思ったワイン」について自由回答形式で一押しのブランド名を聞いてみたところ、 次のブランドが2票以上を集めました。

1位「オーパスワン」(4票)、 2位には最高級白ワインの「バタール・モンラッシェ」と並び、 「アルパカ」「デリカメゾン(サントリー)」が同票数(3票)で入りました。 

※「ボージョレ・ヌーヴォー」(3票)、 「キャンティ」(2票)、 「ランブルスコ」(2票)、 「ジュヴレ・シャンベルタン」(2票)といった、 比較的広義のブランドを指定した回答については集計の対象外となっています。 

2票以上集まったワインについて、 「これまでに飲んだワインの中で最も『おいしい』と思った」理由は、 次のとおりです。

<オーパスワン> 

・香り、 味が最高に良かった

・濃厚でうまい

・カベルネ、 メルローの絶妙なブレンドで程よいタンニンと濃厚な果実味が感じられて、 最初の一口から最後までおいしく楽しめる

<バタール・モンラッシェ> 

・桁外れ。 他のお高いワインはどれもそこまでの感動はなかった

・うまいもんはうまい

<デリカメゾン(サントリー)> 

・料理に合うから

・スッキリした飲み味

・安くておいしい。 自分向け

<アルパカ> 

・酸味があってクセもなく上品な味わいがして美味しいから

・安価で美味しい

・飲み口が良い

<シャトー・マルゴー> 

・ごちそうしてもらった

・コクと深みがある

<シャトー・ムートン・ロートシルト> 

・香りとのど越し

・お店の人のおすすめ

<赤玉スイートワイン(サントリー)>

・昔からのお正月の定番

<甘熟ぶどうのおいしいワイン(メルシャン)>

・価格的にリーズナブルで私の舌にあっているので 

【調査方法】 

調査方法:インターネット調査

調査対象:週に1回以上ワインを飲むと回答した20~69歳の男女 200名

集計期間:2016年9月5日

http://wine-bzr.com/article/report/7772/

 

※情報は2016.11.5時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ