温泉につかりながらジェットコースターに!?「遊園地」ならぬ「湯~園地」計画(大分県別府市)

人が入れる温泉として世界一の湧出量(※1)を誇る大分県別府市が、「遊園地」ならぬ「湯〜園地」計画を発表しました!

本ムービーは“遊べる温泉都市”構想のコンセプトそのままに温泉と遊園地を融合させ、温泉につかりながら楽しめるアミューズメント施設「湯〜園地」を描いたもの。大分県の温泉PR動画「シンフロ」の音楽監督を務めた清川進也氏が全体プロデュースされているそうです。

なお、YouTubeでの再生回数が100万回を達成した場合、実際に別府市内で「湯〜園地」計画を実行するという、世界初(※2)の“再生数連動型公約ムービー”となります。

ぜひ、ご覧ください!

※1:総湧出量1位のイエローストーン国立公園は人の入浴不可のため、人が入れる温泉としては世界一

※2:当市調べ

 

※情報は2016.11.21時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ