イケニャン7美猫1来た【福岡おじさん猫がお届けする「サ日記」】

 こんばんは。「INBG(イケニャン&美猫グランプリ)」のノミネート猫さんの応募を始めて5日。

 8通の応募がありましたニャン。ありあっす。ニャンとか寂しい思いをせんですんどるぞ。

 ♂猫7、♀猫1と、みょうに男性優位になっておる。「イケニャン」という言葉に引っ張られてんじゃニャイか。美猫のメス猫さんもジャンジャン応募しんしゃい。

 工夫する猫のおれは、グランプリ賞品ご提供の(株)森光商店さんに特別にお願いして、さらに1セット猫の健康フード「くいしんぼ」の詰め合わせセットを快くご提供いただくことにニャった。

 

 でだ。ニャンとっ!

 このグランプリ賞品は、ミスター部門のグランプリ1匹、ミズ部門のグランプリ1匹、つまりオス猫さん、メス猫さん各1匹の飼い主さんにお届けする、という歴史的ふとっぱらだ。

 メス猫の飼い主のみなさん、まだ1件しか応募がニャイから、チャンスですぞう。

 パソコンの前にいすにうずくまるアンニュイなおれ。もともと南国産の種族だから、寒いとどうも動きが鈍りがち。このサ日記の執筆と、応募メールの仕分け、あとはテレビ視聴にいそしもう。

 先日「ナニコレ珍百景」という番組の再放送がやってた。福岡の超大盛りメニューが紹介されると、新聞の番組欄に載ってたんで、ニャンだろうと見たら、「花まる厨房」という地元ではそこそこ有名なお店だ。

 飼い主Jもちょいちょい食べに行くらしい。異常な量のトルコライス(九州以外の人は馴染みがニャイだろうな)を出すお店だが、意外にも味は大味でなく、しっかりした良い味つけだという。もっともJの好みは、他の飼い主からはあまり信用されてニャイが。

 このとてつも無い3キロのしろもの、女性大食いタレントが、ペロっと食べておった。

 しかし、おにぎりの早食いでのどに詰まらせて亡くなった人もいたり、大食い早食いは、ほどほどにしておいた方が、安全な気がする。

 さて、今回のINBGにいの一番にご応募いただいた猫さんをまずは、紹介しよう。

  シン君だ。以下飼い主さんの推薦文。

性別、年齢  ♂、 5歳

ママのお友達が、僕のこと

『イケニャン❤❤』って言ってくれるんだよ(*^ω^*)

今年に入って、4回目の肛門腺破裂を乗り越え、どんどんイケニャンになってます❤

シン❤君は男前やなぁ(//∇//) 親目線もあるけど……(笑)

 ↑ いい感じだニャア。

 みなさんも、こげな感じでどんどん応募しておくれニャ。

 猫仲間への周知、拡散もしっかり頼みます。前回のサ日記では、いいねが「59」と大変助けてもらっておる。感謝です。

  ↓ さあ、可愛いわが猫(こ)の写真を撮って、こちらのアドレスに送ってくださいニャ。

  n-toei@nishinippon-np.jp

 

 お待ちしとりますニャ。

※情報は2016.11.30時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ