47都道府県「いい地盤ランキング」1位は沖縄、福岡は何位?

地盤ネット総合研究所株式会社が集計した、日本全国の「地盤安心スコア」集計による47都道府県「いい地盤ランキング」が発表されました。博多駅前の大規模な陥没などで、福岡の地盤が気になる人も少なくないと思いますが、その結果は・・・?

ビッグデータの活用として、地盤総研が保有する「地盤安心スコア」集計データ1億6,032万3,397地点から、「建物用地」に該当する1,094万2,902地点を抽出し、都道府県単位で「地盤安心スコア」の平均点をランキングにした結果、上位3位は、1位:沖縄県、2位群馬県、3位福島県という結果になったようです。

<上位3位都道府県のランキング結果>

 

なるほど・・・。こちらでランキングがすべて閲覧できますが(https://jiban-soken.co.jp/report/)、福岡は20位(70.284点)でした。47都道府県のうちで20位ですが、全国平均70.3を少し下回ったようです。

もっとも、こちらの調査は災害の起きやすさなどについて考慮されたものではありません。実際の住宅建築に当たっては、個別に地盤調査などを実施のうえ、地盤・建築の専門家にご相談ください。

【集計方法】

■調査対象は日本全国

■国土交通省 国土数値情報1/10細分メッシュ区画
(約100mメッシュ)のメッシュの中心地における「地盤安心スコア」を抽出、さらに住宅密集地のスコアを集計するため、国土交通省 国土数値情報「土地利用細分メッシュデータ」、「土地利用種別(平成21年度、26度)」より、「建物用地」として区分されているメッシュのスコアを集計。

■上記スコアを各都道府県ごとに集計し、平均スコアを集計した。

■サンプル数:10,942,902地点(建物用地にて絞りこみ後)

■全国平均70.3点

※このスコアランキングは地盤ネット総研の独自基準によるもので、不安を煽るものではありません。

※情報は2016.12.9時点のものです

この記事もおすすめ