よか猫はよか猫を呼ぶ【あと一歩で完治のおじさん猫のサ日記】

 ついにきょうで「IBGP(イケニャン&美猫グランプリ)」の応募も〆切だ。

 さまざまなよか猫が応募してきてくれた。おれの猫柄が良いからだろうと思う。

 猫好きさんは、自分の飼い猫だけでなく近所の猫や写真で見る遠くに住む猫も好きなようだニャ。

 きょうのタイトル写真も、応募猫のだいすけ君だ。

 

 なんかいばりくさった表情は、おれっぽいぞ。堂々としておる。

 紹介文だ。

①だいすけ ②男の子.4才(多分) ③我が家のアイドルだいちゃんは、狸と見間違う7㎏の巨体。それでも夜は私の母の腕枕で寝ています❤  

 ↑ 7キロはかなり重たいぞ。メタボ猫予備軍?すでにメタボかもしらんニャ。

 サ日記に感想も書いてくれてる。→いつも「今日はブログupされているか」とドキドキしながら毎日サイトを見ています^^サニの上から目線の語り口調が妙にツボにはまり大好きです。エリザベスカラーをしたサニも、可哀想だけどかわいい^^早く良くなるように祈ってます。

 

 ありがたいニャ。もう1枚だいすけ君写真だ。↓

 うむ。おれがいうのもアレだが、猫の寝顔は癒すニャア。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  続くご応募猫さんは、以前もプレゼントを差し上げたシャビさんだ。

 「畏れ多くも、美猫グランプリに応募」と、飼い主さんはすごく謙虚な方だニャア。

 ↑ 好奇心旺盛な表情で箱におさまっていて、猫らしくてよろしいニャ。

 さて、紹介文ですぞ。↓

①    シャビ ②    ♀

③      とても美猫とは言えない柄、サビ猫です。でも人懐っこく人見知りしません。写真では箱入り娘ですが、外が大好き。会う人、誰からもかわいがられています。

 うむ、箱入り娘だから、箱におるのじゃニャ。こうゆう柄を「サビ」というニャ。前回のプレゼントを送る時に、スペインのサッカー選手・シャビから取った名前ですか?と飼い主がたずねておったが、柄から取った名前だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 数少ないメス猫さんも来たぞ。↓ 以前うちの近所に来てたチャシロとおんなじ柄だニャ。

 サニちゃんご無沙汰しています。

以前より気になっていたイケにゃん企画 やっとよい写真が撮れましたので是非参加させて下さい!

 と飼い主さんが、満を持して送ってこられた。

 紹介文ですぞ。↓

1:トラ  2:女の子

3::我が家に来てくれて9年、毎日かわいくお仕事(飼い主の目の保養)をしてくれています。

  けっこう長々と、感想というか励ましのお言葉もいただいてるぞ。

   ↓

いつも楽しく、時にサニちゃんのイケにゃんぶりにムラムラしつつ拝見しています。

最近またサニちゃんの写真が増えてきて嬉しいです!

サニちゃんに少し似ている、ポニちゃんで応募したい気持ちもあったのですが、あれから丸々と太り 猫→ツチノコ みたいになってしまったので今回は我が家のビューティー隊長トラ子でエントリーさせて頂いて、ポニちゃんにはIBNG2017目指してダイエットしてもらう予定です。

サニちゃんもシロクロちゃんもスレンダーなのは、やはりお外暮らしなのもあるのでしょうか…

完全家飼いが安心とはいえあのサニちゃんの荒れたぷりはすごかったです。

そんな男らしいとこもイイ! サニちゃんをこれからも応援しています。

 

 ありがたいニャ。たしかに、おれは男らしい激しい猫だが、スレンダーとは言い難い気もする。体重も6キロ近くあるし。ツチノコのようなポニちゃんも見たかったニャ。次回是非応募して欲しいニャ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 こっちは、同じTORAでも、きのうデータが重くて貼りつけられニャかった、岐阜の男前・とら君のうかれた写真だ。クリスマスシーズンにピッタリだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 いろいろな飼い主さんが、自分の愛猫を紹介しようと、沢山のご応募をいただきましたニャ。

 ありがとうございます。”美猫は美猫を呼ぶ”か・・・

 

 

 おたよりにもあったが、おれのこの痛々しい姿もあと少し。

 飼い主さんよ。早くお医者さんのお墨付きをもらっておくれニャ。

 

 

※情報は2016.12.16時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢8歳くらい。オス(去勢済み)。雑種。グレーっぽい縞模様。3年ほど前に、福岡市南区の飼い主の家に上がり込んで、飼い猫に。それまでは近くの公園住まい。生意気な猫には攻撃的だが、人には甘えん坊で勉強や仕事をしていると、必ずすり寄ってきてジャマする。かつお節が大好き。ダミ声。すきあらば家からの脱出を図る。

「サ日記」のタイトルは、紀貫之の「土佐日記」のパクり。名前と同じ32歳まで生きる予定。

関連タグ

この記事もおすすめ