パパと娘の日常~パパ嫌いと言うが娘の愛を感じます~

あっという間に2016年も今週で終わりです。

今年も昨年の毎週ペースとはいきませんでしたが…

今回の分も含め、21個のコラムを書かせて頂きました。

特に2月には連載100週目を迎え、紙面にも載せていただきました。 

また年明け早々に書いた

・「パパ目線から『里帰り出産(育児)』って正直どうよ?」

・「妻の“里帰り出産”先は夫の実家!その結末は…」

の2つは現在でも1年経ち現在でも多くの方に読まれているみたいで…

ほんとありがたいです!!

少しでも皆さんの「子育て」のヒントや助けになっているのなら、コラムを書いててこれほど幸せなことはないです!誠にありがとうございます。

さてそんな世の中の子育てや教育環境などについて書いてきた私ですが、実際はどんな感じなのか?どういう風に子どもと接しているのか?そんな話を今年最後のコラムしたいと思います。

先に言わせて頂きたい!!

「(実際のところ)そんなに世にいう出来ているパパではなかったーー。」と!!

特に今年は春から秋にかけては、私がミュージカルに挑戦したりで、週末は練習やら合宿やらで相当な負担をかけてしまいました。←反省。 

日頃もなかなか完璧とまではいかないことも多々ありました。←反省。

そんな私と娘…我が家の様子を振り返りたいと思います。

・保育園送り迎え―9割

仕事上、そして勤務先を考慮すると…自然と私となります。 

保育園大好きな娘

朝はスムーズに教室に入っていき、すぐ朝の準備をしています。

夕方は私の顔を見ると無言ながらも「もう少し遊びたい。」という視線を送ったりして、こちらはスムーズには行きません。園庭とかでも遊ぶ遊ぶ、そして「帰らない!」とごねる。

そんな送り迎えです。個人的には大好きな時間です!!

遊んでいる時はほんと満面の笑みで楽しく遊んでいます。

遊んでいる時はほんと満面の笑みで楽しく遊んでいます。

でも、そんな風に送り迎えしているパパはゴロゴロいますw

私だけが特別なのではなく、ゴロゴロいますwもうそんな世の中です。

・一緒にお風呂―7割

夕食を食べたら、次はこれです。お風呂の時間です。

これも私がよく娘と入るのですが、時たま「ママがいい~」という時はママとなります。 

気分が良ければ、嫌がることもなく一緒に入っては…

お風呂にあるおもちゃで最近のブーム『ままごと』で楽しそうに遊びます。

体や髪を洗うのも自分で出来るようになってきました。

お風呂っていったらこのアヒルのおもちゃwよく遊んでいます!

お風呂っていったらこのアヒルのおもちゃwよく遊んでいます!

いや~お風呂に入る度に、その成長を実感しますw

重くなり、しっかりし、肉厚になっていっていますww 

・寝かせつけ―3割

お風呂に入って、一息ついたらすぐ就寝です。

奥さんが夜勤でいない時は、私と寝てくれました。

もうこんな感じは無理ですw重くなりましたw

もうこんな感じは無理ですw重くなりましたw

暗くして、お布団に入って、向き合って抱き合った状態でトントンすればものの5分ぐらいで眠ってくれる。夜泣きもなく、ほんとありがたかった。

まっ時にはママが恋しくなって、まぶたを閉じたままで「ママ~」と叫ぶこともあった。

しかしながらママがいる時はママしかダメだった。

それは仕方ない、やっぱりママがいいもんね~。

といいつつも、その布団には私も一緒。

「3人で寝る!」と言ってくれる娘に感謝w←といいつつも寝入るまで私の方は一切向きません。

・食事、洗濯、掃除―1割

もう全くでした。ほんと任せっきりでした。

勿論、奥さんが仕事でいない時などはしないと仕方ない。

でもそれは「誰もする人がいない」から「私がする」しかないわけでw

娘のご飯や洗濯物等もそうでした。

しかし奥さんがいるとなると、やはりここの部分は甘えてしまっていました。

奥さんも疲れているのに。(なぜ疲れているのかはまた来年にでも話します。) 

その間、娘と遊んだり相手をしてたりしていました。

といいつつも娘にとっては、そんなことはお構いなしで「ママ~」といってそばに行ったりもしますので、なかなか大変!洗濯物は畳んだのをバーーンとしたりねw

こんな感じに、本当にいたって普通の家族です。

素晴らしい子育てなんて出来ていません。

もう色々買ってやったり、おかしもよくあげますし、食事中のマナーもまだまだ。最近ではほんと普通に口げんかしては、「サンタさん来んよ。」というセリフを言ってしまいますし、泣かせますし…いや~全くと言っていいほどふつうの子育てであり、父だと思います。

世の中にはもっと出来ているパパがいます。

もっと素敵な子育てしているパパもいます。

でもこれだけは私も言えます!!

「この子のパパは私だけ!!」と。

だからこの子にとってのベストでベターな子育てを

そして私の家族にもベストでベターな日常を

来年もこれからも家族でつくりあげていきたいと思っています。 

普通だけど、子育てもまだまだだけど…

それでも父として、パパとして、【やのっちパパ】としてコラムを書く機会を貰っている分、色々と発信していこうと思います。

ということで…

今年も大変お世話になりました。ありがとうございました!!

そして…

来年もぜひこんなコラムですがよろしくお願いします!!

⇒#116「パパがレベルアップ??2017年激動の始まり」につづく。

※情報は2016.12.29時点のものです

やのっちパパ 矢野浩樹

福岡県朝倉市出身。大学卒業後、独学で保育士資格を取得。その後、学童保育指導員・保育士・子育て支援アドバイザーを経て、今も多くの子どもたちの体験学習や若者育成の仕事に関わる。またマダガスカルのスポーツクバーラ伝道師や子育て講座のファシリテーターとしても多方面で活躍中。 現在、2歳の娘の子育てに日々奮闘中!パパ目線、元保育士目線などから…現在の子どもの成長や子育て状況をユルめに、そして独自的に語る子育てコラム。 連載100回を越え、現在も不定期ながらも火曜日正午に連載中!

関連タグ

この記事もおすすめ