冷っ!辛っ!クセになるつけ麺【ばくだん屋 大名店】

福岡においてはもはや老舗つけ麺屋と言える【ばくだん屋 大名店】を訪問。

メニュー

メニュー

「広島つけ麺」と言うだけあって、広島が本店だそうです。

福岡には3店舗、香港にも進出しています。

毎度、担々麺、味噌らーめんにも惹かれるのです、やはりメインメニューの「広島つけ麺(半熟卵+おむすびセット)」を頼んでしまいます。

おむすび

おむすび

おむすびはパリパリの韓国のりに包まれて、中に具材は入っていません。

広島つけ麺とは

広島つけ麺とは

広島つけ麺を初めて食す方のために「食べ方ガイド」が置いてあります。

食べたことありませんでしたが、唐揚げも有名なんですね。

つけ麺のつけタレ

つけ麺のつけダレ

たくさんのゴマが既に入っていますが、テーブルにゴマが準備されていますので、減り次第追加することができます。

広島つけ麺

広島つけ麺

広島つけ麺(半熟卵付)が到着。

特徴は茹でキャベツとキュウリ、そして「麺もつけダレも冷たい」というところではないでしょうか。

なかなかこのタイプのつけ麺は、他の店では出会えないと思います(本場広島ではこれがメジャーかもしれませんが)。

「美味しい食べ方」ガイドには、辛味は0~100倍まで書いてありますが・・・オススメは5倍ぐらいだと思います!(CoCo壱番屋で1~2辛ぐらいがちょうど良いと感じる方は)

冷たい麺&タレですが、5倍だとじんわりと汗ばむ辛さ。辛味だけではなくダシのうまみもあり美味。

魚粉系、豚骨系、鶏ガラ系などつけ麺にもいろいろなジャンルがあると思いますが、ここは「辛い醤油系(ベースは冷やし中華に近い感じのタレ)」独自のジャンルではないでしょうか?

ランチタイム時は結構並んでいましたので、少し時間帯をずらして方が良いかもしれませんよ~。

ばくだん屋 大名店 福岡市中央区大名1-14-5

【FP】

※情報は2017.1.8時点のものです

ばくだん屋 大名店

住所福岡市中央区大名1-14-5
URLhttps://r.gnavi.co.jp/8trcbjs50000/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ