IBGPは あっしゅ君に決定!【イケニャンと美猫にサニのふとっぱら炸裂】

 お待たせしました。

 ズバリ、というかタイトルに書いたが、初めての「イケニャン&美猫グランプリ」猫「♂の部」には、エントリーNo.16のあっしゅ君が選ばれました。おめでとうございますニャン。

 タイトル写真も、今回はそのあっしゅ君。オスメス合わせて一番票を集めた。愛らしさが人気だニャ。

 推薦文を紹介したい。

 「雄らしく、活発なのですが、

 どこかおまぬけなところも。

 息子と仲良しです!」。

 良かったニャア、その息子さんよ。仲良しさんが初代グランプリですからニャ。

 約束通り、森光商店さんご提供の「くいしんぼ 6点セット」を送りますニャン。飼い主さんに連絡しますので、郵送先をお教え下さいニャ。他の入賞猫さんもです。

 再び、あっしゅ君。まぬけなところもいいぞ。人間同様カンペキな猫よりも、抜けてる方が愛されるからニャ。

 ほら、おれが一心に食ってるこの花かつお(食塩無添加)も入ってるぞ。おたのしみにニャ。

 さて、「♀の部」。グランプリは、エントリーNo.17の双子 あんこ&きなこ姉妹さんだ。おめでとうございますニャン。

 子猫の愛らしさがにじみ出ておりますニャ。

 紹介文ですぞ。 

 「生後2週間くらいの頃にビニール袋に入れられて捨てられていました・・・

うちの子になって早2ヵ月、今では暴れん坊のおてんばガールズです!

いつも二人一緒にいないと気が済まないので、片方だけ抱っこすると「私もしろ!」

とにゃんにゃん大変ですが、二人がいる暮らしは本当に幸せです☆」。

 うむ。飼い主に幸せを運ぶ双子猫だニャ。めでたしめでたし。

 早くおれのように立派な大人猫に育って欲しいものだニャ。

 さて、♀の部の準グランプリは、エントリーNo.13のみかんさんだぞ。

 

 この写真は、インパクトがあったニャア。家の中に入れて欲しい気持ちが顔から身体からあふれておる。

 こんな写真の小技も飼い主さんは駆使して応募してきた。

 推薦文だニャ。

 「部屋の中にいれてーって顔で 網戸に張り付いていました~びっくり! 

このサイトは初めて知りました」。

 わりとあっさりした文章ですニャ。

 実を言うと、GPのきなこあんこさんとみかんさんは、同点でしたニャ。で、飼い主さん自ら推薦してこられた、きなこあんこさんを上位にさせていただいたニャ。「天は自ら助くる者を助く」って、言いますからニャ。で、みかんさんの飼い主さんには、おれのクオカと映画「メン・イン・キャット」の肉球マグネット2個を送りますニャ。

 

 続いて、男子の部の準GP。これは、おれのクリソツ猫であるエントリーNo.19のタロちゃんさんだ。

 おれに似てる、っつうんで、票を集めた面は確かにある。が、中年男の哀愁がわかる猫好きさんが多いとも言える。味のある表情してるしニャ。猫界のサトウコウイチといったとこか。

 推薦文だ。

「眼ヂカラで勝負の寂しがり屋。猫界の杉様目指してます。スギちゃんではありませ ん」。

 杉良太郎だったのか。彼もボランティアに熱心な良い人らしいからニャ。

  ほんとうに他猫とは思えん姿だ。一度会ってみたい。札幌在住らしいが。

  彼は、全体で2番めの得票数だったので、おれのクオカとマグネット2個にプラスして、一般社団法人「福岡ねこともの会」特製の地域猫カレンダーも付けちゃう。おれの悪い癖「ふとっぱら」が出ちまうニャ。ジャパネットのたかた社長か北野たけしのとうちゃんかってくらいの気前良さだぞ。

 こんな感じですニャンよう。おれの子どもの頃はきっとこげな感じだニャ。

 

 オスで次に得票が多かったのは、エントリーNお。18のだいすけ君。

 堂々とした様子が、サニっぽいという声もあった。

 たしかに、若いわりに威張りくさってる感じだニャア。大物感半端ニャイ。猫界の中田翔って感じかニャ?

 推薦文いくぞ。

 「我が家のアイドルだいちゃんは、狸と見間違う7㎏の巨体。それでも夜は私の母の腕枕で寝ています❤  」。

 まあまあデカいといわれるおれでさえ、5.3㎏。1.7キロも重いじゃニャイか。少し痩せた方が身のためだぞ。

 猫の寝姿はだいたいこんなもんだニャ。腕枕で眠るあたり甘え上手だ。

 このだいすけ君の飼い主にもおれのクオカとマグネット2個が送られるぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さて、ここからがおれさまの度量の大きさ本領発揮だ。

 他に票が入った猫さん(の飼い主)すべてに、おれの肉球印付きサニ生写真をあげてしまおう。

 その猫さんは、エントリーNo.①シン君 ②福ちゃん君 ⑫そのまんまみけさん ⑯レオ君 ⑳岐阜のとらさん 21シャビさん 22トラさん 24梵天丸君

 たのしみに待っててくださいニャ。

 それから、投票してくれた人で愛猫の応募をしていない人にも、全員に前に書いたおれの生写真を送りますからニャ。

 みなさんに、ささやかな新春早々の福をお分けして気分がいいですニャ。

 

※情報は2017.1.10時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢7歳くらい。オス(去勢済み)。多分アメショーも交じった雑種。グレーっぽい縞模様。5歳くらいの時に、福岡市の飼い主の家にチャッカリ上がり込んで、飼い猫になる。人間には甘えるが、他の猫には基本キビシイ。よく喧嘩してケガをする。首が太い。世の中を斜めに見る自由猫(じん)。好きなかつお節のメッカが舞台の紀貫之の「土佐日記」に刺激を受け、ブログを始める。32歳まで生きることが目標。

関連タグ

この記事もおすすめ