おばけフォーク対おばけサニ【今回写真満載のサ日記】

 WBC 全勝で準決勝進出とはめでたい限りだ。

 ホークスの千賀投手、イスラエル戦で好投したが、アナウンサーが「おばけフォーク」「おばけフォーク」と連呼してたニャ。いつからそげな言い方をするようになったのかニャ。

 おれも、おばけみたいなポーズは得意中の得意だ。タイトル写真みたいに。「うらめしやあ」って感じだ。なんの恨みもないがニャ。

 

 ほとんど一緒だが、ビミョーに違うおばけポーズ。笑ってくれい。カシアス・クレイ。わからんか。

 ほとけ様のように優しい表情のおれだ。ぶっきらぼうな猫とお思いだろうが、慈愛の心に満ちている。

 それが如実にあらわれてるのが、先日来の合格キットカットプレゼントだ。また、お礼のメールが来たからニャ。

 

サニ 様

 こんにちは。先日、キットカットをいただいた者です。

「春来る!」記事を読ませていただいてこちらの近況もお伝えしたくメールしました。

 先日試験を受けた同僚は、お守り代わりに試験会場にサニの写真も一緒に連れて行ったそうです。

 キットカットをいただいてさらに猛勉強をしていたので受かってほしいところですが、こればかりは神(サニ)のみぞ知るところで・・・

 合格発表は5月ですので、結果が出たらまたお知らせしますね!

 これからもサニの写真をいっぱい載せてください。

 楽しみにしています♪

 P.S ちなみに同僚は、福岡出身 の陸上選手サニ・ブラウンからとって、サニのことをブラウンと呼んでいます(^^)

 効き目あるといいニャア。「落ちないキットカット」。おれの写真も送ってあげてたら、試験会場にお守りみたく持って行ってくださったとのこと。ありがたいですニャ。

 言われたとおり、おれの写真を沢山載せるぞ。今回は。

 ついでにクロシロの写真もニャ。

 ところで、サニブラウン選手はウィキで見るとたしかに「福岡県出身」とありますニャ。おかあさんが、福岡県立宗像高校出身というのはテレビで言ってたが、てっきり本人は東京出身と思ってましたニャ。また一つ利口になったニャ。ありがとうございます。おれも、「ブラウン」としても走りでがんばりますニャン。先日も脱走した時は、チータみたいに速かったぞ。

 クロシロも完全に準飼い猫化してるぞ。やつもおれ同様、かつおぶしに目がニャイ。

 切り株にも乗ってたりする。

 いつも、おれを尊敬のまなざしで見る。

 ちょいと用事があるからニャ。失礼するぞ。もうちょいえさもらいニャ。

 用事というのは、飼い主の毛布にしがみつくことだニャ。首の太さが際立つ。

 飼い主もどっか行ってしまった。年度末で忙しいのかニャ。

 プランターにうっぱまる(福岡ではこーゆー言い方をする)クロシロ。こいつも猫らしく、こげな狭い所に入り込むのを好む。

 サッカー日本代表も発表されたニャ。これからスポーツ好きには楽しい日が続くようだニャ。おれは、脱走の機会をうかがいながら、粛々と日々過ごすからニャ。

 じゃあニャ。

 

※情報は2017.3.17時点のものです

サニ

 出身地不明。年齢7歳くらい。オス(去勢済み)。多分アメショーも交じった雑種。グレーっぽい縞模様。5歳くらいの時に、福岡市の飼い主の家にチャッカリ上がり込んで、飼い猫になる。人間には甘えるが、他の猫には基本キビシイ。よく喧嘩してケガをする。首が太い。世の中を斜めに見る自由猫(じん)。好きなかつお節のメッカが舞台の紀貫之の「土佐日記」に刺激を受け、ブログを始める。32歳まで生きることが目標。

関連タグ

この記事もおすすめ