目指すは“世界のトップブランド” 帽子デザイナー 石田康晃さん

創業100年の帽子卸商社「大一」に入社後、オリジナルブランド「Hat Style」の専属デザイナーに抜擢された石田さん。学生時代から「博多織」などの伝統工芸を取り入れたファッションデザインを考案・企画し、業界に新たな潮流を生み出しました。“ひらめき”の秘訣や今後のビジョンを伺いました。

Q.業界初となる博多織を使った帽子のデザイン。アイデアはどこから?

学生時代に博多織とコラボレーションしたストールをつくったとき、その美しさを知ったんです。たとえばこのハットには博多織の生地を3段に重ねた「段巻き」が施されています。味わい深い赤色で気品がある。そのうえ生地は丈夫です。古くから伝わるものにはそれ相応の理由がある。それを帽子のデザインを通して伝えたいと思ったのがきっかけです。

 

Q.デザイナーとしてのやりがいは?

お客様の反応や作り手の方々との関わりです。帽子作家・野口由美子さんがつくる「ヤーン編み」のベレー帽やハットは特に人気で全国にファンがいます。彼女に「あなたのデザインは私が忠実に再現する」と言っていただいたときには感動しました。

 

Q.今後の目標は?

帽子が好きになるきっかけをつくり、たくさんの人におしゃれを楽しんでほしいですね。目指すは世界のトップブランドです。


Hat Style 博多リバレインモール店 オープン1周年イベント

■日時

4月7日(金)~27日(木)10:30~19:30

■場所

Hat Style 博多リバレインモール店(福岡市博多区下川端町3-1)

■問い合わせ

TEL.092-291-8111

 

Profile

石田康晃(いしだ やすあき)

九州産業大学デザイン学科卒業後、株式会社大一に入社。自社初となる直営店&ブランド「Hat Style」の専属デザイナーを務める。

 

※情報は2017.3.23時点のものです

博多リバレインモール

住所福岡市博多区下川端町3-1
URLhttp://www.hakata-riverainmall.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ