JR博多駅前に冬の風物詩イルミネーション点灯!「光の街・博多」

博多駅前陥没事故で騒然となっている博多駅周辺ですが、福岡は元気です!

JR博多シティの冬の風物詩イルミネーション「光の街・博多」の点灯式が11月10日(木)、JR博多駅前広場で開催されました。今年は、スペシャルゲストとして中島美嘉さんが登場。冷たい雨が降る中、中島さんの透き通った美声が駅前に響き渡りました。

そして、点灯予定の18時30分20秒前。中島さんとともにカウントダウンをスタート。

5、4、3、2、1

それまでの風景が一変!一斉に青と白を基調にしたイルミネーションが点灯しました。

今年のテーマは「光のちから」。未来を描くための力強い光が一気に輝きました。

入口ゲートには、天空を支える光の柱が連なった「スカイピラーゲート」

JR博多駅前の緑陰広場には、連続した光の花びらが人と人の結びつきを表した「花のティアラ」が初登場!

光の街・博多の美しい輝きをぜひお楽しみください。

点灯期間は来年1月11日(水)まで。

点灯時間は17:00~24:00。

 

※情報は2016.11.10時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ