そろそろ気になる新年の迎え方。「農家おもてなしおせち」はいかが?

冬季限定のイルミネーションがお目見え

街を歩いていると、イルミネーションを見かける季節になりましたね。日田市大山町にある農家もてなし料理バイキング「木の花ガルテン」の大山本店にも、冬季限定のイルミネーションが登場しました。大山本店のシンボルツリーとも言える、高さ25メートル以上の大きなメタセコイアもイルミネーションで飾られています。毎年たくさんの人が見に訪れるそうですよ。

澄んだ空気の中に輝くイルミネーションを見ると、今年もそろそろ終わりだななんて思ってしまいます。年内にあれもしなきゃと、これもしなきゃと焦ったり。年の瀬は何かと慌ただしい分、新年は家族でおせち料理を食べながらゆっくり過ごしたいですよね。

 

  

レストランで人気メニューをおせちに

木の花ガルテンは、野菜たっぷりのバイキングを楽しめるということで人気のお店ですが、おせち料理も販売しているのをご存知でしょうか。その名も「農家おもてなしおせち」。レストランと同様、大山産にこだわったおせちです。二段重に32品目とボリュームもたっぷり。その中から、レストランでもおせちでも人気の料理を少し紹介します。

 

やっぱりおせちには欠かせない「がめ煮」

がめ煮は九州北部の郷土食。福岡のおせちに、がめ煮は欠かせないですよね。これがおいしくないと、おせちは台無しと思えるほどです。木の花ガルテンのバイキングでも、大山産の野菜をたっぷりと使っているがめ煮は、不動の人気を誇っています。大きめに切った具材に味がしみこんだ素朴な味です。

 

レストランの一番人気「揚げごぼう」

レストランで一番人気なのが揚げごぼうです。こちらは、揚げたごぼうを甘辛いタレに絡めたもの。ごぼうのおいしさと歯ごたえを存分に感じられる一品です。福岡では、ごぼうと言えば天ぷらを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、こんな食べ方もあるんですね。こちらも、ちゃんとおせちに入っています。一番人気ですから、外すわけにはいきませんよね。

 

木の花ガルテンなら大人も子どもも安心して食べられます

友人とともに木の花ガルテンを訪れたという福岡市在住の主婦は、「バイキングで野菜をたっぷりとれて大満足です。地元でとれた食材ということで、安心して食べられるのがいいですね」と、話していました。

木の花ガルテンのメニューはどれも、農家の主婦が自分の家族につくってきた料理がベースなのです。年配の方からお子さんまで、幅広い年代に好まれる味ですから、家族が集まるお正月にもぴったりですよね。レストランでの人気メニューを始め、おせち料理ならではの縁起物をバランスよく詰め合わせた、木の花ガルテンの「農家おもてなしおせち」。大山産以外の海産物も、厳しく吟味したものを使っていますから、安心して食べられます。

 

作りたてが届きます

木の花ガルテンのおせちは、冷凍ではありません。そのため、受け取りは12月31日のみですが、作りたてをいただけるんですよ。地元日田地域で採れた食材と農家料理を中心に創作したおせちが、大山町から届きます。

お値段は、二段重、3~4人前で16,500円(税込)です。受け取りは配達(送料無料)か木の花ガルテン店舗での受け渡しで。福岡では、福岡市南区の野間大池店と早良区のももち浜店で受け渡し可能です。この秋収穫した古代米のお餅付きです。店頭で引き取りの方には、大山の産品のプレゼントも。今年のプレゼントは、きのこの炊き込みご飯の素と、梅みつだそうです。こちらも楽しみですね。

 

詳細とご注文はこちらからどうぞ

http://ooyama-osechi.shop-pro.jp/

「木の花ガルテン」の情報はこちらもおすすめです。

http://fanfunfukuoka.com/town/63058/

※情報は2016.11.17時点のものです

木の花ガルテン

住所大分県日田市大山町西大山6173
TEL0120-080-356
FAX0973-52-3251
URLhttp://ooyama-osechi.shop-pro.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ