★参加者募集★正しい寺社参りマナーも伝授!「黒田家」の軌跡を天神で【天神まち歩き】

ほぼ毎月2回土曜日に実施しているガイドとめぐる、わが街わくわくウォーク「天神まち歩き」。
5月13日(土)は【正しい寺社参りマナーも伝授!「黒田家」の軌跡を天神で】コースです。

※申込はWe Love天神協議会ホームページまで → https://welovetenjin.com/event/entry/index.php?nid=92

黒田如水・長政親子が開いた町、福岡。官兵衛ブームが去っても、歴史愛好家に根強い人気を誇るのが、黒田家ゆかりの歴史スポットです。
まず、天神のど真ん中、市民に愛される「警固神社」へ。
ここには、鳥居や社殿の瓦の社紋などに黒田家の足跡を多数垣間見ることができます。
そのほか、官兵衛の父・職隆(もとたか)の位牌が伝わる「大長寺」にも足を延ばし、住職のお話を伺った後は、徳川家康の養女で長政公夫人(栄姫)の墓所「少林寺」で締めくくり。

大長寺

大長寺

福岡をつくった黒田一族に思いを馳せるプチ旅です。

■開催日時:5月13日 13時~15時30分
■開催場所:天神
■参加対象:どなたでも
■参加費:1500円(カフェ代・ガイド料・保険料・資料代・参加票送付代含む)
■定員:20名
■最小催行人数:3名
 ※最少催行人数に満たない場合は中止
 ※定員を越える応募数の場合は抽選
■集合場所:福岡市観光案内所(福岡市中央区天神2-1-1ソラリアターミナル1F三越ライオン広場内)
■募集期間:5月8日17時まで

※申込はWe Love天神協議会ホームページまで → https://welovetenjin.com/event/entry/index.php?nid=92

※情報は2017.4.20時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ