[万屋クリニック]認知症の予防法とは?

みなさんが気になることについて、先生に聞いてみました。今回のテーマは「認知症」です。

認知症とはなんですか?

1週間前の夕食の献立を覚えていますか?すぐさま思い出す人は皆無でしょう。「忘れること」自体は悪いわけではありません。認知症で困ることは忘れることより暴力的になったりうろうろする精神症状です。日常生活が出来なくなり家族が大変になります。

 

認知症を判別する方法はありますか?

治療を要する方は誰が見ても認知症とわかるくらい進行しています。初期段階の認知症は症状では判別できません。早めに的確な検査を行い早めに見つけ出すしか手がありません。

 

どうやって防ぐのでしょうか?

デジタルMRIを用いて脳萎縮を評価します。またクラウドを利用して脳の高次機能検査を行い記憶力を評価し、さらに遺伝子検査や認知症血液検査で将来予想も行っています。認知症の予防はそれぞれにあった治療計画を策案することです。ぜひ一度ご相談ください。

 

あだち脳神経外科クリニック

院長/安達直人

糸島市志摩津和崎60

TEL/092-327-8080

FAX/092-327-8880

 

※情報は2018.2.8時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ

ファンファンユース最新号はこちら
プレゼント応募はこちら
ふくおかで学ぼう
ごちそうキッズ食堂

一押しコンテンツ

美・健康ランキング

今日の♡人気No.1

おすすめ情報[PR]