もう手遅れ?セックスレスで悩む女性たちへ【2】 大事なのは『かわいげ!』


■セックスフルになるには「努力」が必要

毎日一緒に暮らす家族になり、しかも子どもが生まれて親になった場合、男女として継続的に求め合うのは非常に難しい。

人は飽きるし、慣れるのが当たり前。

「難しい」という前提があるからこそ、「努力することが大事なんです」とまゆみさんは言います。

セックスレス夫婦が増えている一方で、いつまでもセックスフルな夫婦もたくさんいます。

セックスフル夫婦はどういう努力をしているのか? 『キョウイクSEX』の中では次のように書かれています。

 

・手をつないだり腰に手をまわしたり、常にお互いの体に触れている


・妻が夫を立て、褒める


・妻はきれいでいる努力をし、夫は清潔さを保つ努力をしている


・目を見て話す


・I(アイ)メッセージで会話をする

(「○○やっておいて」ではなく、「○○をやってくれたら(私が)嬉しい」)

 

命令口調でキツい女性を、男性はなかなか「抱きたい」とは思えないのが現実。

まゆみさん曰く、「大事なのは、『かわいげ!』」とのこと。

多くの場合、セックスの場では女性が男性を立てる方がうまくいくのです。

セックスレスになってしまった場合、自分の行動や言動を見つめ直してみることで解決の糸口が見つかるかもしれないと思いました。

 

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ