長崎県松浦市田代 第15回コスモス畑の収穫祭 11/5(日)雨天決行

長崎県松浦市田代地区で11月5日(日)、コスモス畑の収穫祭が開催されます。素朴で懐かしい里山の原風景が広がる場所で開催されるお祭りに出かけませんか?

場所は、日本の最西端“松浦市”の南西に位置し、標高288mの大岳の麓に広がる農業を中心とした集落です。「山あり」、「川あり」の自然が満喫でき、誰もが懐かしく感じるふる里の心と癒しの空間が、至る所に点在しています。

地元の人が、準備して開催される「コスモス畑の収穫祭」では、色とりどりの約30万本のコスモスが出迎えてくれる会場で、朝9時からいろいろな催しが開催されます。

限定200食の「いももち」の無料配布 (10時30分と13時に無料整理券を配布。30分後に、いももち配布開始予定) や昔なつかしい「田代の10割田舎そば」も限定300食で販売されます。農産物直売所では、新鮮野菜や新米も販売予定です。

その他にも「縁起もちまき」や「案山子コンテスト」、コスモス畑での無料ライブなどが開催されます。

農業王決定戦では、じゃがいもひろい(15秒で何キロバケツに拾えるか競う)、わら束なげ(飛距離を競う、バインダー刈り15束分)、ねこ(一輪車)ひき競争(ねこに20kgの肥料を積みポールを回って競う)などの競技があります。

どなたでも参加できますが、事前の申込が必要です。

上位3位までの方には「田代の米」等、田舎のお土産がプレゼントされます。

参加費 300円/1人(コスモス募金に充当)です。

現在、お祭りを一緒に盛り上げてくれるボランティアスタッフも募集しています。※昼食付き・地区民と一緒の慰労会まで参加できるそう。
宿泊希望の方は、ホテル・民泊先等ご紹介があるそうです。

(詳しくはhttp://tashirotiku.com/のボランティア募集をご覧ください。)

お祭りにでかけて楽しむもよし、ボランティアで参加して深く田代を知るもよし。

地元の人との触れ合いも楽しい田舎のお祭りで秋の1日を過ごしてみませんか?

長崎県松浦市田代地区

長崎県松浦市田代地区は「あなたの心のふる里つくりませんか?」をキャッチフレーズに”楽しみ・発見・癒しの体験型旅行”を提供しています。
「何か楽しいことやりたい!もっと活気のある地区にしたい」と平成15年5月25日に地元有志4名で活動をスタートしています。

農村宿泊体験・農業体験・味覚体験・自然体験・工芸体験・加工品作り体験等を通じて、修学旅行の受け入れや全国の人との交流を進めています。

現在、体験民宿33軒(約100名/1日の受入可能)、インストラクター会員76名で運営。また、田舎暮らし相談も実施、定住に向けてのサポートを行っています。

無料ライブ出演は  KAZUTOMO

フォークソングデュオ。ヴォーカルの岩佐一成、松浦市出身、松浦市のテーマソングとして「青のまち」が採用されている。現在全国各地でライブ活動を展開中。

KAZUTOMOのオフィシャルサイト

http://kazutomo0409.wixsite.com/kazutomo-official-hp 

 

第15回コスモス畑の収穫祭 

お問い合わせ先:電話・fax 0956-75-3187 岩木さん

※農作業中など応答できない事があります。メッセージをお残しください。

体験型交流観光地「花と緑とほたるのふる里」田代地区サイト

http://tashirotiku.com/

Marilyn Yoshida

※情報は2017.10.16時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ