元タカラジェンヌ穂高ゆうさんに学ぶ「歌とダンスの楽しい健康づくり」♪

福岡県出身の元タカラジェンヌ、穂高ゆうさんを講師に迎えた歌とダンスの特別レッスンが10月から毎月第4月曜日、福岡市中央区の西日本新聞TNC文化サークルで開催されます!

宝塚歌劇100周年を記念した特別プログラム。宝塚歌劇のエピソードとともに、日常に役立つ声の出し方や歌い方、颯爽とした立ち居振る舞いなどについて学べるチャンス。宝塚ファンの方はもちろん、そうでない方も、この機会にみんなで楽しく健康作り&宝塚プチ体験をしてみませんか!

※穂高さんのスタジオが福岡市・薬院にオープン!詳しくはこちらhttps://fanfunfukuoka.com/town/10472/

 

開講日は、10月27日午前11時半~午後1時。来年3月までの全6回コースです。

1回目(10月)と2回目(11月)は「宝塚の名曲を歌おう」

基礎発声から学ぶので、歌の経験のない方でも安心して受講できます。

■1回目 課題曲「愛あればこそ」

■2回目 課題曲「すみれの花咲く頃」

※CD 「すみれの花咲く頃」「さよなら皆様」の100周年記念ヴァージョン PR映像

 

3回目(12月)4回目(1月)は「ラインダンスに挑戦」!

ラインダンスには美しい姿勢と笑顔が必須。足は膝の高さまでしか上げませんので、ダンス未経験の方も安心してご参加ください。

※月組公演 100期生ラインダンス

 

5回目(2月)は、宝塚のフィナーレに欠かせない「シャンシャンを使って宝塚歌劇のフィナーレ体験!」。頭と身体を使って楽しく脳細胞を活性化させましょう♪

そして、6回目(3月)は、「LET’S SHOW TIME!!✩あなたもタカラジェンヌ」

1~5回の講座で練習した歌とダンスで、タカラジェンヌ体験(発表会)を楽しみましょう!

 

問い合わせ・申し込みは、092(721)3200

メール:tenjin@i-cul.jp

※情報は2014.7.13時点のものです

西日本新聞TNC文化サークル

住所福岡市中央区天神1-4-1西日本新聞会館16階
TEL092-721-3200
URLhttp://www.i-cul.jp/

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ