カツオ節日本一のまち・鹿児島県枕崎市のおいしいものがやってくる!

「鹿児島県枕崎市観光と物産キャンペーン」が11月17日(金)10時~14時、福岡市役所北側緑地九州広場で開催されます。

鹿児島県薩摩半島西南部に位置する枕崎市は、カツオ節の生産量が日本一で、日本最南端の始発・終着駅があるまちとして有名です。

会場では、枕崎市特産品の「カツオ節」やたくさんの種類のカツオ加工品が販売されるほか、鹿児島県で開催されているご当地グルメのコンテスト「Show-1グルメグランプリ」で2連覇し、殿堂入りを果たした「枕崎かつお だし茶漬け〜枕崎鰹船人めし(カツオフナドメシ)〜」パックも販売されます。

昨年のキャンペーンの様子

昨年のキャンペーンの様子

キャンペーンのPRで西日本新聞社を訪れた枕崎市観光協会の揚野卓郎会長は「枕崎は、食も景観も文化も人情もよい五感に訴えかけるまちです。枕崎が誇るおいしいものが勢揃いするほか、かつお節削り体験コーナーでの実演もあります。食の宝庫・枕崎の魅力をこの機会に是非感じてみてください」と話していました。

枕崎市観光協会の皆さん

枕崎市観光協会の皆さん

★会場で特産品を購入された方先着200名にお試しセットをプレゼント!

※セット内容:かつお節パック、かつおフレーク、まぐろフレーク、白波旅ポケットのうちいずれか2つを組み合わせたもの

問い合わせ先

枕崎市役所 水産商工課 観光交流係

TEL:0993-72-1111(平日のみ)

 

※情報は2017.11.16時点のものです

この記事もおすすめ