超インスタ映え!『福岡城 チームラボ 城跡の光の祭』が凄すぎる!

美しい石垣のある福岡城跡の中心部約2万平米がインタラクティブな光のデジタルアート空間となる「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」が12月1日(金)、福岡市舞鶴公園の福岡城跡で始まります。

11月30日に開催された内覧会に行ってみたところ、そのスケールの大きさ、光の美しさに圧倒されました。夜風が冷たく、空気がピンと張りつめる中、幻想的な光のデジタルアートに目を奪われます。

明治通りの大手門・平和台陸上競技場入口からホットドッグの車がある場所を通り過ぎ、坂を上って展示会場の福岡城跡へ。まず目に飛び込んできたのは、たくさんの卵のような物体です。

人が近づいたり、押されたりすると、物体の色が変化します。色の変化に呼応するように音色が響きわたり、その光は、放射状に近隣の物体や木々に伝播し、連続して広がっていきます。

一体自分がどこにいるのか、どの時代にいるのか分からなくなるような感覚。幻想的で、感動的。人工的な演出なのに、原始的で神秘的な何かを感じます。天守台跡から眺めてみると、また違った光景が広がっていました。

夜景とデジタルアートとの幻想的なコラボは必見です。

ほかにも、石垣を舞台にした多彩なデジタルアートが楽しめます。

別名「石城」と呼ばれる福岡城ならではの迫力の演出です。

巨大な動物が動き出し、消えていく様子は、子どもはもちろん、大人でも放心状態になるくらいの感動が味わえます。

「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」は2018年1月28日(日)まで。この冬、感動必至の空間演出をお見逃しなく!

「福岡城 チームラボ 城跡の光の祭」

会期: 2017年12月1日(金)~2018年1月28日(日)

時間: 18:00~22:00(入場は21:30まで) ※会期中無休

会場: 舞鶴公園 福岡城跡(福岡市中央区城内)

入場料: 大人1,000円、中高生600円、子ども300円※3歳以下無料

公式サイトはこちら

 

※情報は2017.12.1時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ