機動戦士ガンダムシリーズのプラモデルが大集合!福岡パルコで『ガンプラEXPO』

機動戦士ガンダムシリーズのプラモデル「ガンプラEXPO in FUKUOKA」が12月28日(木)~2018年1月21日(日)、福岡市・天神の福岡パルコ本館8階で開催されます。

1980年に誕生した「1/144ガンダム」以来、35年間で4億4500万個が販売され、進化し続けてきた「ガンプラ」。会場では、2020年に40周年を迎えることを機に立ちあがった「GUNPLA EVOLUTION PROJECT」の特別展示や、ガンプラの最新アイテム、ガンプラ製作の世界一を決めるコンテスト「ガンプラビルダーズワールドカップ(GBWC 2016)」の日本大会チャンピオンの作品、アーティストやタレントなどの著名人がカラーリングプロデュースした「ガンプラサポーターズ」の作品などが展示されます。

ガンプラを身近に感じ、作る楽しが体験できる企画。限定品の販売や無料の組み立て体験会なども開催されます。ぜひお楽しみください。

ガンプラEXPO in FUKUOKA

会期:12月28日(木)~2018年1月21日(日)

営業時間:10:00~20:30(※1/1は休館日 ※最終日のみ18:00閉場 ※年末年始の営業時間は一部変更となります)

会場:福岡パルコ本館8F「パルコファクトリー」

入場料:無料

公式サイトはこちら

※情報は2017.12.25時点のものです

福岡パルコ

住所福岡市中央区天神2-11-1
TEL092-235-7000
URLhttp://fukuoka.parco.jp/page2/

この記事もおすすめ