家族みんなで楽しめる!維新の舞台、鹿児島でゆかりの地を巡ろう

維新150年と大河ドラマで鹿児島がアツい!いざ、家族で維新にまつわるスポットへ。

【1】西郷どん 大河ドラマ館

『西郷どん』の魅力たっぷり

大河ドラマ『西郷どん』の世界観を体験できる施設。西郷家や大久保家をイメージした撮影セットの再現や、実際にドラマで使用された衣装や小道具などを展示しています。コンテンツはドラマの進行に合わせて2度変わる予定です。

鹿児島県内でのロケのメイキングの様子などを上映。ここだけの映像も。

鹿児島県内でのロケのメイキングの様子などを上映。ここだけの映像も。

ドラマのテーマに沿ったクイズがプロジェクションマッピングで出題される。

ドラマのテーマに沿ったクイズがプロジェクションマッピングで出題される。

8つのエリアを全部まわって、ドラマの世界を楽しもう。

8つのエリアを全部まわって、ドラマの世界を楽しもう。

鹿児島市加治屋町20-1

TEL/099-808-3153

日時/1月13日(土)~2019年1月14日(月・祝)9:00~17:00 ※最終入館16:30

料金/大人600円、小・中学生300円

定休日/なし

 

【2】歴史ロード“維新ドラマの道”

スマホムービーで歴史をたどる

1851年~1904年までの7つの歴史的な出来事を知ることができる。

1851年~1904年までの7つの歴史的な出来事を知ることができる。

7つのモニュメントには、鹿児島に関わる歴史的な出来事が描かれています。スマホやタブレットをかざせばそれぞれに連動した歴史ドラマが流れる仕組み。島津斉彬の集成館事業や西郷隆盛の西南戦争などの歴史ドラマを見ることができます。

高麗橋(鹿児島県鹿児島市高麗町1)から甲突橋(鹿児島市新屋敷町)までの甲突川左岸緑地内

 

【3】維新ふるさと館

幕末の薩摩にタイムスリップ

今年1月にリニューアル。映像体験型展示などで楽しく歴史を学べる。

今年1月にリニューアル。映像体験型展示などで楽しく歴史を学べる。

幕末の薩摩と維新で活躍した志士たちにスポットを当てた観光施設。大久保利通や西郷隆盛の逸話を知ることができる展示や、偉人を多く輩出した薩摩藩独自の教育法「郷中(ごじゅう)教育」の体験コーナーなど、明治維新をわかりやすく紹介しています。

鹿児島市加治屋町23-1

TEL/099-239-7700

営業時間/9:00~17:00 ※最終入館16:30

料金/大人300円、小・中学生150円

定休日/なし

 

【4】西郷隆盛・従道誕生地

多くの名士を輩出した加治屋町 西郷隆盛の生家で思いを馳せる

現在、生家跡は市民が憩う公園になっている。

現在、生家跡は市民が憩う公園になっている。

西郷隆盛と、その弟で明治維新後数々の大臣を歴任した従道の生家跡。加治屋町は大久保利通、東郷平八郎など著名人を多く輩出しています。

鹿児島市加治屋町

TEL/099-298-5111(観光交流センター)

料金/無料

1 / 3

関連タグ

この記事もおすすめ