六本松 蔦屋書店でグループ写真展「Vulnerble and Truthful (傷つきやすさ、本当のこと)」

新進気鋭の台湾人キュレーター、Chingann( チンアン) キュレーションによるグループ写真展「Vulnerble and Truthful (傷つきやすさ、本当のこと)」が1月26日(金)~2月3日(火)、福岡市中央区六本松の六本松蔦屋書店で開催されます。入場無料。

女性の「傷付きやすさ」の向こうにある「真実」をテーマに、彼女が選ぶ、ロンドン、パリの先端ブランドやファッション誌で活躍する注目の3人の写真家が、福岡で日本初展示。ぜひお楽しみください。

[写真家]

Fabien Vilrus from Paris

CHLOE SHEPPARD from London

 Naomi Wong from London

キュレーター Chingann・・・台湾発アートコミュニティ「OFFTOPIC」代表
ニューヨークやロンドンを飛び回り、2016年にOFFTOPIC を設立。アートのためのコミュニティを作りたいと、世界で注目されるアートを台湾へ持ち込みイベントを行うことによってアートファンを繋げることを軸に活動している。彼女の初イベントである「Why Didn’t You Like My Pic」 はGrace Miceli を台湾に招いて行った。


■レセプションパーティ

2/3(土)18:30~ 本展示のキュレーター、Chingannを台湾よりゲストにお迎えして、 薬院のギャラリーTAGSTÅのオーナー橋口靖弘氏とのトークショーを開催。

【トークショー】

ゲスト:Chingann(キュレーター) ×橋口靖弘(TAGSTÅオーナー)
モデレーター:鶴田正人(Wooly magazine 発行人)

※情報は2018.1.22時点のものです

六本松蔦屋書店

住所福岡市中央区六本松4-2-12F
TEL092-731-7780

大きい地図で見る

この記事もおすすめ