少女漫画雑誌『りぼん』がアミュプラザ博多をジャック!フォトスポットも登場

250万人の乙女をときめかせた少女マンガ雑誌『りぼん』とアミュプラザ博多がバレンタイン限定でコラボレーション!現在の20~40代女性たちが呼んでいた思い出の名作8作品による館内ジャックやフォトスポットが登場します!

最高発行部数255万部を誇る『りぼん』の人気8作品 〔赤ずきんチャチャ、グッドモーニング・コール、ご近所物語、 こどものおもちゃ、天使なんかじゃない、ときめきトゥナイト、 姫ちゃんのリボン、ママレード・ボーイ〕のキャラクターたちが バレンタイン時期のアミュの館内をジャック!

なつかしの名シーンや大好きだったキャラクターのセリフなど、 20~40代の女性をキュンキュンさせる展示が盛りだくさんです。

創刊から60年を越える『りぼん』の歴史をまとめた「りぼんヒストリー」や 表紙になりきれる「フォトスポット」など、見て撮って楽しめる バレンタイン限定の“トキメキ企画”をお楽しみください! 

「2018 Amu Hakata Valentine’s Day ―恋ときずなの物語―」 

【開催期間】2018年2月1日(木)~2月14日(水)
【開催場所】アミュプラザ博多・アミュエスト館内各所
【開催時間】10:00~21:00

 ◆2月4日(日)限定企画!現『りぼん』作家によるサイン会◆

現在『りぼん』にて連載中の「古屋先生は杏ちゃんのモノ」の作者“香純裕子”先生に よるサイン会を開催!

【開催日時】2018年2月4日(日) 14:00~15:00
【開催場所】AMU 8F MARUZEN 店内
※1月10日(水)~2月4日(日)の期間中にAMU 8F MARUZENで「古屋先生は杏ちゃんのモノ」 コミックス、または2月1日(木) 発売の『りぼん』3月号をご購入の方に先着で整理券が配布されます。

◆『りぼん』付録づくりのワークショップ開催◆

ミニトランクボックス〔ご近所物語〕、レターセット〔作品未定〕2点の付録づくりが楽しめるワークショップです。

【開催日時】2018年2月10日(土)・11日(日・祝)・12日(月・振) 各日 11:00~ 13:30~ 15:00~
【対象】未就学児~小学生とその保護者 
【定員】各回10組
【料金】無料
【場所】AMU8F 南側(博多阪急側)エスカレーター脇

※情報は2018.1.27時点のものです

JR博多シティ

住所福岡市博多区博多駅中央街1-1
URLhttps://www.jrhakatacity.com/

大きい地図で見る

この記事もおすすめ