誕生50周年記念「リカちゃん展」福岡市博物館で【2/22~3/28】開催!

着せ替え人形「リカちゃん」の誕生50周年を記念した「リカちゃん展」が2月22日(木)~3月28日(水)、福岡市早良区百道浜の福岡市博物館で開催されます。

着せ替え人形「リカちゃん」は、1967(昭和42)年、玩具メーカーのタカラ(現タカラトミー)から発売。時代の流行や世相を反映して4代にわたるモデルチェンジを重ね、現在も高い人気を保ち続けています。

初代リカちゃん
© TOMY

初代リカちゃん

2代目リカちゃん
© TOMY

2代目リカちゃん

3代目リカちゃん
© TOMY

3代目リカちゃん

4代目リカちゃん
© TOMY

4代目リカちゃん

会場では、歴代リカちゃんと家族、友達など約580体の人形を、当時流行したファッションとともに紹介。誕生にまつわる開発ノートや歴代のリカちゃんハウスなど貴重な資料約70点のほか、有名ブランドや著名人50組が50周年をお祝いするコラボリカちゃんも特別展示されます。

日本中の女の子の半歩先の憧れであり続けるリカちゃんの世界をぜひお楽しみください。

テレビ西日本開局60周年記念
誕生50周年記念「リカちゃん展」

会期:2月22日(木)~3月28日(水)

会場:福岡市博物館

入場料:一般1,100円、高大生900円、小中生500円。前売りは各200円引き

・ローソンチケット(Lコード:81396)

・チケットぴあ(Pコード:991-325)

他各プレイガイド

※前売券好評発売中
※前売券は2018年2月21日(水)まで販売。期間中は当日料金に販売。

問い合わせ:テレビ西日本事業部 092-852-5520

※情報は2018.2.2時点のものです

福岡市博物館

住所福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL092-845-5011
FAX092-845-5019
URLhttp://museum.city.fukuoka.jp/

大きい地図で見る

この記事もおすすめ