心震える伝説のミュージカル「ミス・サイゴン」 新演出で博多座へ!

「レ・ミゼラブル」の作家コンビが贈る心震わせる「究極の愛」。ミュージカル「ミス・サイゴン」が9月22日~28日、博多座で上演されます。

《新演出版ミュージカル『ミス・サイゴン』PV映像【製作発表Ver.】》

ベトナム戦争末期、陥落直前のサイゴン(現在のホー・チ・ミン市)で出会った少女キムとアメリカ兵クリス。恋に落ちた2人は永遠の愛を誓いながらも、サイゴン陥落の混乱の中、米兵救出のヘリコプターの轟音が無情にも2人を引き裂いていく。帰国したクリスは、エレンと結婚。キムはバンコクでクリスとの子どもを育てながら、いつの日かクリスが迎えに来てくれると信じ、懸命に生きていた。子どもの存在を知ったクリスは、エレンとともにバンコクに向かう。心弾ませホテルに向かったキムは、そこでエレンと出会う-。

 

1989年ロンドン・ウエストエンドを皮切りに、25年を経て28カ国300都市、15カ国語で上演され、数々の賞を受賞した伝説のミュージカル「ミス・サイゴン」。

2014年5月には、ロンドンでさらに進化した新演出バージョンが開幕。「レ・ミゼラブル」のアラン・ブーブリル&クロード=ミッシェル・シェーンベルクによる全編魂に響く名曲の数々、出演者たちの熱気が観客の五感を揺さぶります。博多座で、世界最新かつ最高の演出が堪能できる機会。ぜひお楽しみください。

 

※情報は2014.8.7時点のものです

博多座

住所福岡市博多区下川端町2-1
TEL092-263-5555(電話予約センター)
URLhttp://www.hakataza.co.jp/
その他
  • A席/14500円 特B席/11000円 B席/8500円 C席/5000円

関連タグ

この記事もおすすめ