モーツアルトの名作など「異彩を放つ名曲たち」クラン・コンサート開催【5/6】

クラシック音楽をきっかけに生まれたつながりを軸に、普段あまり演奏されない室内楽やソロの曲などを取り上げる「クラン・コンサートVer.4『異彩を放つ名曲たち』」が5月6日(日)14:00、福岡市中央区舞鶴の九州キリスト教会館 4Fホールで開催されます。

“クラン”は英語で「仲間」の意味。今回は、モーツアルトが晩年に生み出した名作「クラリネット五重奏曲」をはじめ、クラシックギターによる情緒あふれるスペイン作品を中心に取り上げ、仲間との音楽の輪を拡げていきます。人知れず輝き、異彩を放つ名曲をぜひお楽しみください。

クラン・コンサート Ver.1.4 「異彩を放つ名曲たち」
■日時
2018年5月6日(日)13:30開場  14:00開演
■場所
九州キリスト教会館 4Fホール(福岡市中央区舞鶴2-7-7)
■料金
全席自由 1,000円(学生以下500円) ※当日13時から、会場4階ホール受付で当日券を販売。

♪プログラム
モーツァルト  クラリネット五重奏曲(クラリネット 山下優輝)
グラナドス  スペイン舞曲第五番「アンダルーサ」
アルベニス  スペイン組曲より「アストゥリアス」ほか
(ギター 加藤優太)
タファネル 木管五重奏曲

■問い合わせ
ikeda企画クラン・コンサート事務局
E-mail/clanconcert@gmail.com

※情報は2018.4.5時点のものです

九州キリスト教会館

住所福岡市中央区舞鶴2-7-7

大きい地図で見る

関連タグ

この記事もおすすめ