いま大注目のピアニスト反田恭平が来福!国内初の海外オーケストラと共演【6/20】

いま大注目のピアニスト反田恭平が国内初の海外オーケストラと共演するコンサート「ミハイル・プレトニョフ指揮 ロシア・ナショナル管弦楽団」が6月20日(水)19:00、福岡市・天神の福岡シンフォニーホールで開催されます。

「情熱大陸」「題名のない音楽会」などの出演で人気急上昇、2017年には出光音楽賞も受賞した反田恭平が、ロシアの名門「ロシア・ナショナル管弦楽団」と初共演!天才音楽家ミハイル・プレトニョフとの饗宴をお見逃しなく!

<九州朝日放送創立65周年記念> Good不動産 PRESENTS
ミハイル・プレトニョフ指揮 ロシア・ナショナル管弦楽団 ピアノ反田恭平

日時
6月20日(水)19:00開演

■会場
福岡シンフォニーホール(アクロス福岡)

■プログラム
グラズノフ:組曲「中世より」Op.79 より前奏曲
チャイコフスキー: ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 Op.23 (ピアノ) 反田恭平
チャイコフスキー: 眠りの森の美女 (プレトニョフ編)

■チケット
S席 14,000円/A席 11,000円/B席 9,000円/C席 7,000円

■プレイガイド
・KBCチケットセンター 092-720-8717
KBCオンラインショップ
・アクロス福岡チケットセンター 092-725-9112
・チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:100-867)
・ローソンチケット 0570-084-008(Lコード:83311) 
イープラス

※未就学児童の入場はご遠慮ください。
※止むを得ない事情により曲目・曲順が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※車椅子でご来場されるお客様は、ご購入前に必ずKBCチケットセンターまでお問い合わせください。 

■問い合わせ
KBCチケットセンター 092-720-8717[平日10:00~18:00]

◆反田恭平(ピアノ)

2012年 高校在学中に第81回日本音楽コンクール第1位入賞。併せて聴衆賞を受賞。2014年チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に首席で入学。2015年イタリアで行われている「チッタ・ディ・カント国際ピアノ協奏曲コンクール」古典派部門で優勝。年末には「ロシア国際音楽祭」にてコンチェルト及びリサイタルにてマリインスキー劇場デビューを果たす。
2016年のデビュー・リサイタルは、サントリーホール2000席が完売し、圧倒的な演奏で観客を惹きつけた。また夏の3夜連続コンサートをすべて違うプログラムで行い、新人ながら3,000人を超える動員を実現する。
2017年春にはオーケストラとのツアーを12公演、夏には初のリサイタル・ツアーを行い、全公演完売で終了した。現在コンサートのみならず「題名のない音楽会」「情熱大陸」等メディアでも多数取り上げられるなど、今、もっとも勢いのあるピアニストとして注目されている。
CD:「リスト」、「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲&パガニーニの主題による狂詩曲」、「月の光」。 2017年 出光音楽賞受賞。CDショップ大賞「クラシック賞」受賞。
オフィシャルHPはこちら

※情報は2018.4.14時点のものです

福岡シンフォニーホール

住所福岡市中央区天神1-1-1
URLhttp://www.acros.or.jp/r_facilities/symphony.html

この記事もおすすめ