グッデイ全店で「母の日寄せ植えワークショップ」開催!【5/6(日)】

5月13日(日)の母の日に合わせ、グッデイ全店で5月6日(日)、「母の日寄せ植えワークショップ」が開催されます。

ワークショップは初心者・親子向け(14:30~)と上級者向け(10:30~)の2コース。各回5名、所要時間は1時間程度で、色とりどりのバラやカーネーションを使い、日ごろの感謝の気持ちを花言葉にのせて寄せ植えで表現します(初心者向けはミニバージョンで小さいサイズ)。

グッデイNo.1の寄せ植え技術を持つ“寄せ植えマイスター”國分豊さんに、寄せ植えの方法やポイントについて伺ってみました。

■ブーケ風寄せ植え

1.底石を入れる

2.土を鉢全体の約7割入れる

3.株が分かれているのはハサミで分ける

Point! 苗を分けることによって複雑な寄せ植えができるほか、下部分の葉をむしることで風通しがよくなります。

4.花を植えるときは正面を決めて奥から植えていく

Point! 植えつけずに軽く「置く」だけ。外に傾けるように花を置いていく。培養土は、後ろから前へ苗の根元をかぶせるようにのせる。

5.花と花を重ねあわせ、自然な感じを演出

6.ココヤシファイバーを入れる

7.完成!

底石を入れて寄せ植えが完成するまでかかった時間は約10分。驚きの早業&完成度でした。

「植え方や花苗の配置などちょっとした工夫で魅せ方が変わる。今年の母の日はブーケ風の寄せ植えを贈ってみませんか」と國分さん。

ワークショップでは、約1時間かけて寄せ植えについて丁寧に学べるほか、花の特性やお手入れ方法などについても教えてもらえます。園芸に興味がある人はもちろん、いつもとは違う母の日の贈り物をしたい人はぜひご注目ください。

母の日寄せ植えワークショップ

[日時]5月6日(日)上級者向け10:30~ 初心者・親子向け14:30~

[会場]グッデイ全店

[参加費]上級者向け2700円、初心者・親子向け1080円(各1台)

[HP]http://www.gooday.co.jp/

※情報は2018.4.27時点のものです

この記事もおすすめ