病気や障がいと共に成長する子どもたちの『コココのダンス』開催!参加者募集中

病気や障がいと共に成長している子どもたちを対象としたイベント「コココのダンス~コの日コの時コどもとともに」が5月5日(こどもの日)、福岡市中央区天神5丁目の福岡市民会館で開催されます。

イベントは、特に重度の障がいや病気をもった子ども(重症心身障がい児)とその家族にとって、生活の質の向上(quality of life)の一環となる事を願って開催。当日は、病気や障がいがある子どもたちと、「WaLe wale wOrks(ワレワレワークス)」代表でダンスセラピストのマニシアさん率いる子どもダンサー&大人ダンサーが、ジャンベの音に合わせて個性豊かに表現します。『一人ひとりの湧き上がる表現が、ひとつの大きな表現となっていく』そんな不思議な体験が出来るダンスクリエイションを、ぜひお楽しみください。

ダンスクリエイションは当日観覧自由(予約不要、入場無料)。現在、ダンスクリエイションの参加者も募集しています。

※感染症予防のため、体調不良の方のご入場はご遠慮下さい。

5月5日(土・祝)
12:30開場
13:00~13:55 バックステージ体験(ダンスクリエイション参加者対象)
14:00~15:30 コココのダンスクリエイション(当日観覧自由です)

☆コココのダンスクリエイション参加者募集☆
※前日まで受け付けますが定員になり次第締め切ります。
〔対象〕病児、障がい児〔ご家族であれば、皆さん一緒にご参加いただけます)
〔定員〕30名
〔参加費〕無料
〔申し込み方法〕HP専用ホーム・メール・電話でお申し込みください。
メール:uketsuke@fukuoka-civichall.jp
TEL:092-761-6567

※情報は2018.4.21時点のものです

福岡市民会館

住所福岡市中央区天神5-1-23
TEL092-761-6567
FAX092-761-5866
URLhttps://fukuoka-civichall.jp/

この記事もおすすめ