異色のアイドル映画『LOCO DD 日本全国どこでもアイ ドル』福岡上映【5/12】

3組の地方アイドルのオムニバス映画『LOCO DD 日本全国どこでもアイドル』が5月12日(土)、福岡市のsound Bar brick(福岡市中央区大名2-1-14)で上映されます。

本作は、「あるよ」を流行らせた俳優の田中要次が信州応援アイドルのオトメ☆コーポレーション、80 年代の自主映画界で名を馳せ脚本家としても知られる島田元が富士山ご当地アイドルの3776(みななろ)、役者を輝かせる演出力で定評のある大工原正樹が福岡在住のFantaRhyme(ファンタライム)と、3監督が自ら撮りたい地方アイドルを選んで作り上げた短篇3本で構成。アイドルという虚実皮膜の存在にふさわしく、各作共通してドラマとドキュメンタリーを、独自の手法でミックスしているのが大きな特徴です。

昨年のシネマート新宿での公開以来、アイドルファンはもちろんコアな映画ファンにも支持されており、ネット上には昨年のベスト10 に挙げる声も見られます。また映画監督の評価も高く、公式サイトには鶴田法男、黒沢清、万田邦敏、内藤誠、佐々木浩久、古澤健らがコメントを寄せ、旦雄二、井上淳一らもSNS で賛辞を送っています。

今回の上映はFantaRhyme の地元福岡の有志の努力によるもの。同日・同会場では「ファンタスティック☆富士登山」と題した豪華なライブイベントも開催されます。FantaRhyme はもちろん、3776 も静岡から参加。他にもCHiSEMiKU(チセミク)、MillkShake(ミルクセーキ)、うさぎのみみっく!!、ちょこ魔法、彼女のレシーブ、佐賀乙女みゅー☆スターといった地元福岡と近県の注目すべきロコドルが集結。昼は生のパフォーマンスを体験した上で夜は映画を鑑賞するという構成で、現実の地方アイドルの奮闘から、それらを作品に昇華した映画までを一気に堪能できる前代未聞の強力なイベントと言えるでしょう。なおFantaRhyme と3776 は、映画上映前のトークイベントにも出演が決定しています。

『LOCO DD 日本全国どこでもアイドル』の九州上映はこの後予定されておらず、またこれだけの顔ぶれが揃うライブも希少。福岡及び近県の映画ファン、アイドルファンのいずれも見逃せない機会です。ぜひお楽しみください!

ライブイベント『ファンタスティック☆富士登山』
12:00 開場・12:30 開演

映画『LOCO DD 日本全国どこでもアイドル』上映及びトークショー
18:00 開演

詳細とチケット購入は、http://t.livepocket.jp/e/locodd

映画『LOCO DD 日本全国どこでもアイドル』公式サイトはこちら

※情報は2018.5.7時点のものです

sound Bar brick

住所福岡市中央区大名2-1-14

大きい地図で見る

この記事もおすすめ