女性の視点からみたアベノミクスの真実とは?8/19経済セミナー開催

7月に開催された「fukuokaオトナ塾」でもう一度聞きたい!とのリクエストにお応えし、福岡大学経済学部の木下敏之教授を迎えたセミナー「女性の視点からみたアベノミクスの真実」を8月19日、福岡市・天神の西日本新聞社13階会議室で開催します。

 

アベノミクス?成長戦略?

「経済」って、その言葉だけで、難しい〜〜と思いがちですが、経済は私たちの日々の生活に密接に関係しているもの。

セミナーでは、木下教授が、女性の視点に立って「アベノミクスの真実」を分かりやすく解説します。

 

また、セミナーの後半では、福岡を中心に東京、大阪、熊本で「大人のための朗読会」を主宰している牧島富美さんの朗読会も開催します。

経済を学んだ後は、朗読のリラックスした時間をお楽しみください。

 

夏休みの中学生、高校生、大学生にもわかりやすいセミナー。親子での参加も大歓迎です。

いまの生活を取り巻く政治や経済の話を聞き、日本の将来について一緒に考えてみませんか?

 

《木下敏之氏のプロフィール》

福岡大学経済学部教授

九州経済論担当。九州が支店経済から抜け出すための方策を研究中。

元農林水産省キャリア官僚。1999年から2005年まで佐賀市長を務める。当時、38歳で県庁所在地最年少市長。市長退任後、東京財団にて地方議会改革、首長と議会の関係について研究。行政刷新会議の事業仕分けにも仕分け人として参加。

霞が関の役人16年、市長2期、ベンチャービジネス6年の経験があり、民間と行政の発想の違い(断絶)、地方と東京の格差とその理由を実体験している唯一のコンサルタントであることが最大の強み。

「脱藩官僚の会」幹事、稲盛和夫京セラ名誉会長を塾長とする経営の勉強会である「盛和塾福岡」、「博多21の会」、倫理法人会福岡中央支部、福岡東南ロータリークラブに所属。

 

◆日 時◆ 8月19日(火曜日) 14:00〜16:00

◆会 場◆ 西日本新聞会館13階(福岡市中央区天神1-4-1)

◆参加費◆ 2,000円

◆お問い合せ◆ fukuokaオトナ塾プロジェクトチーム

伴 克子 080−3951−3713

katsuko.ban@gmail.com

※情報は2014.8.14時点のものです

女性の視点からみたアベノミクスの真実

住所福岡市中央区天神1-4-1西日本新聞社13階会議室
TEL080−3951−3713
URLhttps://www.facebook.com/events/920067381353217/?ref_dashboard_filter=upcoming

関連タグ

この記事もおすすめ