世界の帆船模型展、NHK福岡放送局で開催【6月19~24日】

木製帆船模型を展示する「第20回世界の帆船模型展」が6月19日から24日、NHK福岡放送局のNHKギャラリーで開かれます。福岡の帆船模型愛好家の集まり「AZ帆船クラブ」が主催し、会員が制作した模型25隻が展示されます。

「キング・オブ・ホビー(趣味の王様)」とも称される帆船模型は一般的なプラモデルとは違い、加工が必要な木製で、完成までにかかる時間は数ヶ月から数年。「帆船モデラー」とも呼ばれる帆船模型の愛好家は、数少ない資料や図面と磨き上げた技術をもとに、大航海時代を中心とした歴史ある帆船を様々な表現でひとつひとつ忠実に再現していくそうです。緻密な計算と繊細な作業の連続の結果として出来上がった帆船模型はとても美しく、社⾧室や応接室に飾られていることもよくあります。

日本では比較的高齢の方が多い帆船模型業界ですが、世界に目を向けるとまだまだ若い帆船模型愛好家が多くいるといいます。難しいと思われる帆船模型ですが、一度実物を見てみるとその美しさに心を打たれ、「私も挑戦してみよう」という方も少なくないのでないでしょうか。

会場には帆船模型に関する疑問や質問に答えるベテラン帆船モデラーもいるそうです。アニメや映画で登場する帆船、歴史ある有名帆船を模型で見ることができる数少ない機会だと思います。ぜひ足を運んでみてください。

 

第20回世界の帆船模型展

開催日時:2018年6月19日(火)~24日(日)10:00~17:00

入場料:無料

会場:NHK福岡放送局2階NHKギャラリー(〒810-8577福岡県福岡市中央区六本松1-1-10)

※駐車場はございませんので公共交通機関をご利用ください。

※情報は2018.5.30時点のものです

NHK福岡放送局

住所福岡市中央区六本松1丁目1-10
TEL092-724-2800(代表)
URLhttp://www.nhk.or.jp/fukuoka/

関連タグ

この記事もおすすめ