秋の福岡はアジアで熱く!「アジアフォーカス・福岡国際映画祭」9/12~9/21

ディレクターの梁木靖弘さんが中心となり、質の高いアジア映画を発掘し、紹介する「アジアフォーカス・福岡国際映画祭」が9月12日~9月21日、キャナルシティ博多と福岡市総合図書館で開催されます。アジア映画に焦点を当て、毎年市内外から約2万人を集客する人気の映画祭。今回は、18カ国・地域から全39作品が上映されます。

 

今年の公式招待作品について、ディレクターの梁木さんは

「フランスの詩人ジャン・コクトーにならっていえば、

今年の公式招待作品は、それぞれに『存在することの困難さ』を描いている」とコメント。

 

上映作品のうち、アジア初公開は2本、日本初公開は13本!

話題の新作、味わったことのない感動が期待できそうです。

 

公式作品のうち、梁木さんの内緒のおすすめは…

「予兆の森で(Fish&Cat)」イラン、2013

「予兆の森で(Fish&Cat)」イラン、2013

まがまがしいのに、目が離せない驚異の映像と構成美

「ひとり(Little Brother)」カザフスタン、2013

「ひとり(Little Brother)」カザフスタン、2013

少年の中に、孤立無援のわたしたちがいる

「サピ」(Possession)フィリピン、2013 *R18

「サピ(Possession)」フィリピン、2013 *R18

またしてもヤラレた、巨匠メンドーサ渾身の社会派ホラー

「ブラインド・マッサージ(Blind Massage)」中国/フランス、2014 *R15

「ブラインド・マッサージ(Blind Massage)」中国/フランス、2014 *R15

中国第6世代の底力、圧倒的な演出力にねじふせられる

「慶州(Gyeongju)」韓国、2014

「慶州(Gyeongju)」韓国、2014

中国と韓国のはざまをシュールな静けさで描く、不思議なおもしろさ

 

そして、

お笑い芸人「森三中」の大島美幸さんが、映画初主演で丸刈りの男を演じ、カナダの国際映画祭で最優秀女優賞を受賞したことでも話題の「福福荘の福ちゃん」の上映も全国公開(11月8日公開予定)に先駆けて上映されます!

「福福荘の福ちゃん(Fuku-chan of Fuku Fuku Flats」日本、2014

「福福荘の福ちゃん(Fuku-chan of Fuku Fuku Flats」日本、2014

見どころ満載のアジアフォーカス・福岡映画祭!

日本語や英語の字幕付きなので留学生や外国人の方もお楽しみいただけます♪

 

そのほか、

■台湾映画大特集~台湾電影ルネッサンス2014~の開催

(公式上映作品と合わせて計8本の作品を上映。台湾からのゲストが出演するシンポジウムも開催)

 

■オープニングはキャナルシティ博多で水上レッドカーペット!

(映画祭のゲストが一堂に会し、水上を歩く!中洲ジャズともタイアップしたオープニングLIVEも♪)

 

■日本映画特集 しゃらくせえ絵師たち~浮世と絵と映画~

(7作品を上映。篠田正浩監督をゲストに迎え、浮世絵と映画について語るトークイベントも)

 

■「第5回福岡アジア美術トリエンナーレ2014」との連携!

(福岡トリエンナーレの出品アーティストがオープニングイベントをアートで彩る企画など)

 

■アジアと創る!クリエイティブ都市福岡に向けた取り組み

(公募作から10本のショートフィルムを上映。「しくみデザイン」展も開催)

 

などなど、目が離せない注目のイベントがいっぱいです!

芸術の秋、映画を通してアジアの文化の深さ、質の高さ、可能性の幅広さをぜひご堪能ください。

※情報は2014.8.19時点のものです

アジアフォーカス・福岡国際映画祭

TEL080-8360-5702
URLhttp://www.focus-on-asia.com/
その他

入場チケット

1作品券:前売り1100円(当日1300円)

5作品券:前売り4400円(当日5500円)

フリーパス券:前売り11000円(当日13000円)

中高大生・留学生:当日500円

小学生以下:無料

※前売り券の中には会場窓口での引き換えが必要なものがあります。

※学生は年齢などが証明できる身分証(学生証)をご持参ください。

関連タグ

この記事もおすすめ