主演女優も来場!「フランス映画祭2018福岡」を開催【6/22~24】

フランス映画祭2018福岡6月22~24日、福岡市・天神の西鉄ホールで開かれます。フランス映画ファンに贈る感動の3 日間。コメディからドラマ、またスリラー作品からドキュメンタリーまで、あらゆるジャンルの日本劇場未公開8 作品が上映されます。

『ブラッディ・ミルク』© 2017 M.E.S. PRODUCTIONS – MONKEY PACK FILMS – CHARADES – LOGICAL PICTURES – NEXUS FACTORY – UMEDIA

上映作品は、『ロックンロール』のマリオン・コティヤールといったおなじみのスターの出演作、フランスのオスカー賞と言われる「セザール賞」で今年、作品賞、主演男優賞、助演女優賞を受賞した『ブラッディ・ミルク』など。最終日にはフランス映画祭団長ナタリー・バイを迎え、実の娘である女優ローラ・スメットの初の監督短編作品『トマ』や、ナタリー・バイ出演の『モカ色の車』を上映。ナタリー・バイのティーチイン(質疑応答など)やカクテルパーティーも行われます。

ナタリー・バイが来場する福岡のフランス映画の祭典をお見逃しなく!

特別ゲストのナタリー・バイ

フランス映画祭2018 福岡

◆ 日程:2018 年6 月22(金)~24 日(日)

◆ 会場:西鉄ホール(福岡市中央区天神2-11-3ソラリアステージビル6F)

◆ 主催:アンスティチュ・フランセ日本

◆ お問い合わせ:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)

◆ ホームページはこちら

 

■ 映画鑑賞料金(1 作品につき):一般前売1,200 円 / 一般当日1,500 円 / クラブ・フランス会員・学

生60 歳以上の方 当日1,000 円(前売り販売なし)

■ アフターDJ パーティー料金:前売1,500 円/当日2,000 円(アミューズ・ドリンク付き)

■ 特別上映(ティーチイン有)+アフターDJ パーティーセット料金:前売2,500 円

※前売り券販売:チケットぴあ(Pコード:558-668)、ローソンチケットローソンチケット(Lコード:82623)

※ 当日券は会場窓口でお買い求めください。

 

※情報は2018.6.15時点のものです

西鉄ホール

住所福岡市中央区天神2-11-3ソラリアステージ6F

関連タグ

この記事もおすすめ