夏休みに親子でお出かけ2018年保存版・18選in九州

 夏休みまでもう少し。「今年はどこに連れてってくれるの~」とお子さんからせがまれているママも多いのではないでしょうか?そんな親子にピッタリなイベント情報を集めました。夏の計画作りにご利用ください!

福岡の夏定番と言えば 
「NTT西日本スペシャル おいでよ! 絵本ミュージアム2018」
7月19日(木)~8月19日(日)、福岡アジア美術館

 絵本の世界を再現した展示や絵本読み放題のコーナーも楽しめます。12回目を迎える今年もお見逃しなく!

観覧料:一般1000円、高大生700円、小中生500円
会場:福岡アジア美術館(福岡市博多区 下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8F)
公式ホームページはこちらから

 

インスタ映え間違いなし
「スケスケ展」
7月14日(土)~9月24日(月・祝)、福岡市科学館

 人や魚など生き物、自動販売機や車など機械の中身をのぞき、その秘密に迫ります。体験コーナーがいっぱいあります!

観覧料:一般1000円、小中生600円
会場:福岡市科学館(同市中央区六本松4丁目2-1)
公式ホームページはこちらから

 

本気で怖いかも 
「幽霊・妖怪画の世界展」
7月7日(土)~8月26日(日)、福岡市博物館

歌川国芳「相馬の古内裏」(部分)天保(1830-44)

歌川国芳「相馬の古内裏」(部分)天保(1830-44)

 福岡市博物館所蔵、約50点の幽霊・妖怪画を一挙公開します!アニメに出てくる妖怪を発見できるかも? 

観覧料:小学生以上500円。当日券のみ販売
会場:福岡市博物館(同市早良区百道浜3丁目1-1)
公式ホームページはこちらから

 

動物とたっぷりふれあう
「クワガタ・カブトムシハウス」
7月14日(土)~8月15日(水)、海の中道海浜公園・動物の森

 約500匹のクワガタやカブトムシを間近で観察して、実際に触ることもできます。

観覧料:観覧無料(入園料別)
会場:海の中道海浜公園・動物の森(福岡市東区大字西戸崎18-25)
公式ホームページはこちらから

 

遊べる! 学べる! 
「能古島自然教室 English Camp」

 英語を学びながら、野外活動や地引網を体験できるキャンプです!子どもたちだけの冒険探検です。
・1泊2日コース(7月30~31日)
・2泊3日コース(7月22~24日、8月1~3日、同22~24日)
・3泊4日コース(7月25~28日)
対象は小学3~6年生です。各コース定員120人
公式ホームページはこちらから

 

イルカと遊ぼう! 
「はだしでイルカにタッチ」

7月21日(土)~8月31日(金)、マリンワールド海の中道

 1日2~3回開催します。身長100センチ以上が参加条件です。1人700円
【各回先着50名】
・7月8月平日(1)11:45~(2)15:45~
・7月土日祝(1)11:30~(2)16:15~
・8月土日祝(1)11:30~(2)13:30~(3)16:15~

会場:マリンワールド海の中道(福岡県福岡市東区大字西戸崎18-28)
公式ホームページはこちらから

 

暑い夏に肝を冷やす 
「最恐!天神ホラーハウス こっちにおいで」

7月21日(土)~8月15日(水)、西鉄ホール

 4万人以上が絶叫したホラーハウスが5年ぶりに天神に蘇ります。今年は「都市伝説」をテーマに「廃屋のむこうに」や「診療所への道」の2コースで恐怖を体験できます。

料金:各コース800円、2コースセット券は1,500円。3歳未満は無料(要保護者同伴)
会場:西鉄ホール(福岡市中央区天神2丁目11−3 ソラリアステージビル 6F)
公式ホームページはこちらから

 

子どもと一緒にミュージカルを楽しむ
「劇団四季 リトルマーメイド」
11月4日(日)まで上演、キャナルシティ劇場

 子どもに素敵な夏の思い出をプレゼントしませんか? オススメしたいのは、劇団四季とディズニーのミュージカル「リトルマーメイド」です。観劇中にお子様が泣いたり、遊びたくなったときもご心配なく! ガラス張りの親子観劇室をご用意しているので、ガラス越しでショーを楽しめます!
※2歳以下は入場不可

ファミリーゾーン料金:S席子ども 5400円/A席子ども4320円(大人は一般料金)
会場:キャナルシティ劇場(福岡市博多区住吉1-2-1 キャナルシティ博多ノースビル4階)
上演時間:約2時間35分(休憩を含む)
公式ホームページはこちらから

 

森の中に涼を求める 
「油山市民の森ガイドツアー」

 月曜日(祝日の場合は火曜日)以外毎日、福岡市の油山市民の森で開催します。野鳥や川の生き物観察など希望に応じてガイドが案内してくれますよ。事前申し込みが必要。2~20人で申し込めます。

料金:1人200円
場所:油山市民の森(福岡市南区大字桧原855-4)
公式ホームページはこちらから。自然観察センター=092(871)2112

 

思わずなんだこりゃ! 
「へんてこモンスター展 ~海から始まったその軌跡~」
7月14日(土)~9月24日(月・祝)、北九州市立いのちのたび博物館

 奇妙な現生・化石生物500点以上を紹介する展覧会です。史上最大のタコ(ヒキダコウモリダコ)の生体復元模型は見どころに一つです。

観覧料:一般800円、高大生500円、小中生400円
会場:北九州市立いのちのたび博物館(北九州市八幡東区東田2-4-1)
公式ホームページはこちらから

 

子どものほうが得意かも? 
「ザリガニ釣り体験」
10月31日(水)まで、長崎バイオパーク

 親子で簡単に楽しめる恒例の大人気イベントです。ザリガニの持ち帰りはできません。毎日開催、雨天中止です。

料金:1竿300円(制限時間20分)
会場:長崎バイオパーク(長崎県西海市西彼町中山郷2291-1)
公式ホームページはこちらから

 

大人も子どもも違う視点で楽しめる 
PIECE OF PEACE 『レゴ®ブロック』 で作った世界遺産展 PART-3」
7月21日(土)~9月2日(日)、長崎歴史文化博物館

ⓒPIECE OF PEACE

ⓒPIECE OF PEACE

 長崎市の端島(軍艦島)、アメリカの自由の女神像など国内外28点の世界遺産をレゴ®ブロックで再現する展覧会です。「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」のミニモデル12点は長崎展だけの限定公開です! 会場では来場者も参加できるコーナーもあります。

観覧料:一般800円、小中生600円
会場:長崎歴史文化博物館(長崎市立山1丁目1-1)
公式ホームページはこちらから

 

 

まるでアトラクション 
「新感覚!3D妖怪からくり屋敷」
7月14日(土)~9月24日(月・祝)、長崎市科学館

 3D眼鏡をかけて入場すると、床や壁から昔々の日本の妖怪たちと出会えます!これまでにない新感覚の妖怪お化け屋敷です。

観覧料:高校生以上800円、小中生600円、3歳以上の未就学児400円
会場:長崎市科学館(長崎市油木町7-2)
公式ホームページはこちらから

 

子どもが大興奮
「恐竜展Ⅲジュラ紀~大型恐竜や始祖鳥が出現した時代~」
7月14日(土)~9月2日(日)、佐賀県立宇宙科学館

 絶滅を乗り越えたジュラ紀の恐竜を紹介する展覧会です。アロサウルスの全身復元骨格やステゴサウルスの大型ロボットも楽しめます。

観覧料:一般510円、高校生300円、小中生200円、4歳以上の未就学児100円
会場:佐賀県立宇宙科学館(佐賀県武雄市武雄町永島16351)
公式ホームページはこちらから

 

砂遊びに応用できるかも???
「すごいぞ! ボクの土木展」
7月25日(水)~9月2日(日)、佐賀県立博物館

 体験型でダムや堤防などの土木技術を学べる展覧会です。重機の展示もあります。

観覧料:無料
会場:佐賀県立博物館(佐賀市城内1丁目15-23)
公式ホームページはこちらから

 

夏休み宿題のピッタリ!
「火星大接近観察会」
7月27日(金)~29日(日)、31日(火)~8月6日(月)、いずれも午後7時半~同10時、関崎海星館

 15年ぶりの大接近! 地球に接近する火星を天体望遠鏡で観察できます。最接近は7月31日(火)です。

料金:一般420円、高校生210円、中学生以下無料。予約不要。
場所:関崎海星館(大分市佐賀関4057-419)
公式ホームページはこちらから

 

夏はやっぱり水上スポーツ!
「SUP体験」
7月1日(日)~10月31日(水)、すきむらんど

 話題の水上スポーツSUP(スタンドアップパドル)を小野湖やままこ滝で体験できます。インストラクターの指導があるので、小学生でも楽しめます。すきむらんどでは山小屋などの宿泊施設もあるので、ゆっくりできるお泊まり旅行でもおすすめです。

料金:大人3000円、中学生2000円、小学生1500円
場所:すきむらんど(宮崎県小林市須木下田412-6)
公式ホームページはこちらから

 

最大の現生魚類!
「ジンベエザメがやって来た」
いおワールドかごしま水族館

 昨年、海へ帰った7代目ジンベエザメのユウユウですが、この夏に8代目のユウユウがやってきました。九州でジンベエザメに会えるのはここだけです!

場所:いおワールドかごしま水族館(鹿児島市本港新町3-1)
公式ホームページはこちらから

 

 以上は2018年夏休みの親子おでかけスポットのオススメ18選です。大自然に触れるイベントもあれば、暑い日に博物館・美術館で涼しく子どもと楽しめる企画もあります。

みなさん、Have a Great Summer!!

 

※情報は2018.6.29時点のものです

この記事もおすすめ