キッズにやさしい街、北九州市へ遊びに行ってみよう!

・北九州市子育て応援大使 メルちゃんがご紹介

1992年にパイロットインキ㈱が発売し、今年で26周年を迎えたラージトイドール メルちゃん。

年間出荷数は50万体を超え、子どもたちに絶大な人気を誇る。

そんなメルちゃんが今年、北九州市の子育て応援大使に就任!

同市の充実した子育て環境を全国へPRするべく、さまざまなコラボ企画を展開中。

 

・子育てファミリー必見! 住みやすい街・北九州市

★次世代育成環境ランキング 1位(政令市)

子育て環境に関する調査で、北九州市は出産環境、児童保育、小児医療などで高い評価を受け、政令指定都市の中で2017年度ランキング総合1位を獲得。なんと7年連続!

★住みたい田舎ランキング 1位(政令市)

人口10万人以上の都市が対象の全4部門のうち「総合」と「シニア世代」の2部門で全国1位に!

 

♥1 子育てふれあい交流プラザ 元気のもり

天候に関係なく子どもを思いっきり遊ばせられる。

年齢に合わせて用意された遊びスペースや遊具が人気。

夏休みはイベントも多数開催。

[住]北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル3F

[☎]093-522-4150

[料]プレイゾーン入場料(1回)/大人200円、1歳〜小学生100円、0歳無料

※プレイゾーンは小学校就学前の児童対象

※入場の際は18歳以上の保護者と同伴必須

※小学生以上の児童が入場する場合は就学前児童と一緒に限る

 

♥2 子どもの館

大きなボールプールやジャングルジム、変身スタジオなど、楽しいアトラクションが満載!

子育て支援イベントも随時開催。

[住]北九州市八幡西区黒崎3-15-3 COM CITY7F

[☎]093-642-5555

[料]1日フリーパス/大人500円、1歳~高校生300円、0歳無料

※コーナー別利券の販売もあり

※小学生未満は保護者同伴必須

※特別展:ファンタジーペーパーワールド ~紙の遊園地へようこそ!~ 7月21日(土)~9月2日(日)

 

♥3 北九州市漫画ミュージアム

人気漫画家を数多く輩出した北九州市ならではのミュージアム。

原画の展示やコミック読み放題など、大人から子どもまで楽しめる。

[住]北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5F・6F

[☎]093-512-5077

[料]常設展入館料/大人400円、中高生200円、小学生100円、小学生未満無料

※企画展の入場には別途観覧料が必要

※特別展:新海誠展 ―「ほしのこえ」から「君の名は。」まで― 7月21日(土)~9月24日(月休)

 

♥4 いのちのたび博物館

常設展の恐竜の全身復元骨格は必見の大迫力!

夏の特別展「へんてこモンスター」は奇妙な形や生態をもつ生きものを多数紹介。

[住]北九州市八幡東区東田2-4-1

[☎]093-681-1011

[料]セット券(常設展+特別展)/大人1100円、高校生以上の学生700円、小・中学生500円、小学生未満無料

※特別展:へんてこモンスター~海から始まったその軌跡~ 7月14日(土)~9月24日(月休)

 

♥5 響灘緑地(グリーンパーク)

広々とした敷地に子ども用の遊具が充実。

カンガルー広場やポニー広場など動物と触れ合える施設も。

手ぶらでBBQも可能(要予約)。

[住]北九州市若松区竹並1006

[☎]093-741-5545

[料]入園料/一般100円、小中学生50円、幼児無料

※イベントにより別途料金が必要です。

※イベント:ファミリーサマーフェスティバル 7月14日(土)~9月9日(日)

 

♥6 到津の森公園

街中にありながら、昔のままの豊かな自然が残る公園。

約100種500の動物たちがより自然な姿で観察できるよう、生息地に近い環境が整えられている。

憩いの場としても多くの人に愛されている。

[住]北九州市小倉北区上到津4-1-8

[☎]093-651-1895

[料]大人800円、中高生400円、4歳~小学生100円

※おすすめ:ITOZU YORU ZOO 夜の動物園 7月27日(金)~8月31日(金)の金・土・日曜および8月13日~15日は21:00まで開園時間を延長!

1 / 2

関連タグ

この記事もおすすめ