最恐!天神のお化け屋敷「天神ホラーハウス」開催中

舞台は薄暗く深い森の中にある不気味な廃村。廃虚となった診療所や赤い血にまみれた白い廃車、壊れた電話ボックスなどが、暗闇のなかで異様な雰囲気を漂わせている…。

2013年の夏以来、5年ぶりに開催される天神ホラーハウスが7月21日(土)にソラリアステージにオープンしました。

4回目の開催となる今回は、A「廃屋のむこうに」とB「診療所への道」の2つのコースを体験できます。ストーリーの題材は九州の心霊スポットとして知られている有名な峠の都市伝説。物語は涼しさを求める人が山奥へドライブ中に行方不明になるという設定で始まります。

トンネルを抜けた先に待ち受ける廃村の住人たちが、物陰に潜んで来場者に襲いかかる!

 

最恐!天神ホラーハウス こっちにおいで 「蘇る戦慄の恐怖、 あのトンネルの先の都市伝説、ふたたび」
福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6階 西鉄ホール
日時/開催中~8月15日(水)13:00~20:00(入場は19:30まで)
料金/当日券800円、ABセット券1500円
定休日/なし
お問い合わせ/東映株式会社 事業推進地区統括部 九州営業室 TEL.092-291-6792(平日10:00~18:00)

※情報は2018.7.26時点のものです

西鉄ホール

住所福岡市中央区天神2-11-3ソラリアステージ6F

関連タグ

この記事もおすすめ