「ライオンキング」約10年ぶりの福岡公演決定!子役も募集!

劇団四季のミュージカル「ライオンキング」が2019年3月から、キャナルシティ劇場(福岡市博多区住吉)で上演されることが決まりました。福岡での上演は2008~2009年以来約10年ぶり、3度目となります。開幕日、チケット発売日などの詳細は、決まり次第発表されます。お楽しみに!

また「ライオンキング」上演決定に伴い、同公演で主人公の子ども時代を演じる、「ヤングシンバ」役(男子)、「ヤングナラ」役(女子)を募集します。詳細は、下記をご覧ください。

(C)Disney 撮影:阿部章仁

「ライオンキング」はアフリカ・サバンナを舞台に展開するライオンの子・シンバの成長物語です。「サークル・オブ・ライフ(生命の連環)」という深遠なテーマの中で、生命の営み、親子の絆、心の成長をつづります。

アジアの伝統芸能要素(インドネシア影絵、歌舞伎・文楽など)を採り入れた表現方法や、アフリカンビートを刻み込むミュージカルナンバーなど、従来とは一線を画す独創的な舞台は、開幕から大きな反響を呼び、その感動は今もなお衰えることがありません。

劇団四季では1998年12月、米国ブロードウェイに続く世界2番目の上演として、東京・四季劇場[春]で初演しました。以来、20年にわたる無期限ロングランを続け、国内通算総公演回数は11,500回を突破。観客動員数は約1,180万人を超え、日本演劇史上最多の記録を誇っています。(7月31日時点)。

福岡では、2001年4月~2003年3月に約70万人(700回)を動員。2008年1月~2009年8月には約46万人(580回)を動員しています。上演地の方言(福岡では博多弁)を話すキャラクター、ミーアキャットの「ティモン」とイボイノシシの「プンバァ」にも注目です。

ミュージカルの王者とも言える『ライオンキング』。2019年3月からの福岡公演にどうぞご期待ください。

(C)Disney

ディズニーミュージカル『ライオンキング』福岡公演
日程:2019年3月開幕予定
会場:キャナルシティ劇場(福岡市博多区住吉1-2-1)
問い合わせ:劇団四季福岡オフィス TEL092-292-1160

子役オーディション実施概要
本選:9月13日(木)予定<予選9月11日(火)、12日(水)>
 ※事前に書類審査があります。
会場:キャナルシティ劇場(福岡市博多区住吉1-2-1)
募集:「ヤングシンバ」役(男子)、「ヤングナラ」役(女子)

応募資格
・9~12歳(但し小学4年生以上)
・身長「ヤングシンバ」130cm~140cm、「ヤングナラ」130cm~135cm
・9月以降、福岡市内の稽古場に定期的に通うことが可能な方

資料請求
①ネット:劇団四季公式WEBサイトから応募用紙をダウンロード
②郵送:A4サイズ返信用封筒(住所氏名を明記の上、140円切手貼付)を下記オーディション係まで郵送
③直接配付:四季芸術センターまたはキャナルシティ劇場

応募締切8月27日(月)15:00必着

問い合わせ:劇団四季『ライオンキング』福岡子役オーディション係
 〒225-8585横浜市青葉区あざみ野1-24-7四季芸術センター
 TEL 045-903-1416(10:00~18:00日曜・祝日を除く)

※情報は2018.7.31時点のものです

キャナルシティ劇場

住所福岡市博多区住吉1-2-1キャナルシティ博多ノースビル4F
URLhttp://canalcity.co.jp/

関連タグ

この記事もおすすめ