スケスケ展大人気!入場者がはやくも3万人突破

  • 2018.8.10
3万人目の入場者の北野統士くん(右から2番目)

3万人目の入場者の北野統士くん(右から2番目)

福岡市科学館で開催中の「スケスケ展 ―スケると見える仕組みの世界―」の入場者が早くも3万人を突破しました。3万人目は、東京都世田谷区の小学校5年生、北野統士(きたの・とうじ)くん(10)。福岡市科学館の伊藤久徳館長から記念品が贈られました。

スケスケ展 -スケると見える仕組みの世界-
いったいどんな展示? 話題の「スケスケ展」企画者KOO-KIの白川さんに聞いてみた!【インタビュー】

記念品は、スケルトン人体の立体パズルやクリアファイル、ポストカードなど。

記念品の立体パズルやクリアファイルなど

記念品の立体パズルやクリアファイルなど

記念品を前ににっこりする北野統士くん

記念品を前ににっこりする北野統士くん

統士くんはお母さんである北野美保さんの里帰りで福岡県嘉麻市に帰省中。姉の結子さん(13)と妹の絢子(あやこ)さん(7)や、祖父母と一緒に科学館に遊びにきたところ、うれしい3万人目になりました。

統士くんは「3万人目に選ばれたと聞いてびっくりした。理科は得意なので、スケスケ展を見て夏休みの自由研究に役立てます」と話してくれました。

東京から来た北野君たちご家族をスケスケ展に誘ったのは叔母の藤井美香さん。「スケスケ展に子どもたちを連れて行ったら喜ぶかなと思って誘いました。私たち家族にとって、夏休みのすてきな思い出になりました」と喜ばれていました。

福岡市科学館「スケスケ展 ―スケると見える仕組みの世界―」は9月24日まで。8月26日(日)までは毎日開館で、午後7時まで(入場は午後6時30分まで。福岡市科学館は午後9時30分まで開館)。

※情報は2018.8.10時点のものです

福岡市科学館

住所福岡市中央区六本松4-2-1
TEL092-731-2525
FAX092-731-2530
URLhttps://www.fukuokacity-kagakukan.jp/

ARTNE(アルトネ)九州・山口のアート情報サイト

 「ARTNE」(アルトネ)とは、 九州・山口の展覧会情報やアートに関連した情報を発信するWEBマガジンです。さまざまなアート情報を積極的に発信し、九州・山口を中心とした多くの美術ファンに展覧会をさらに楽しむきっかけを提供します。九州・山口を中心とした展覧会スケジュールの最新情報、展覧会の割引クーポンなどが盛りだくさん!何か楽しいことが「あるとね?」と覗いてみてください。

https://artne.jp/

関連タグ

この記事もおすすめ