「世代間ギャップ」を舞台で表現!? ザ・コンボイが福岡公演

年長者が「今どきの若いモンは…」とぼやけば、年少者は「古い考え方を押し付けるな」と反発する―。そんな世代間ギャップに焦点を当て、芝居や歌、踊り、タップダンスといった多彩なパフォーマンスで表現する舞台公演が12、13日、福岡市早良区の「ももちパレス」で開かれる。

 

「星屑バンプ」の一場面

東京を本拠地とするエンターテインメント集団「ザ・コンボイ」の舞台「ザ・コンボイショウ 星屑バンプ」。1986年の結成以来、劇場で息長く続ける活動は定評があり、タレントで映画監督のビートたけし(北野武)さんが「死ぬまでに一度は見るべきだ」と絶賛する。主宰は北野映画にも出演した俳優で演出家の今村ねずみさん(60)。

登場人物は中年男4人と若い男4人。「キャラクターショーの合間」という設定で、中年組はゆるキャラの着ぐるみ姿、若者組は戦隊ヒーローのスーツ姿で現れ、共に「いつかはダンサーとして成功したい」と願う。世代は違っても同じ夢を追う中、双方は対立もするが、ぶつかり合ううちに関係は変化を見せる―。

見どころは今村さんや振付家でも有名な黒須洋壬さん(52)らベテラン組の円熟味と、「シルク・ドゥ・ソレイユ」登録メンバーでもある佐久間雄生さん(30)ら若手のキレのある演技。関係者は「ぜひ職場の上司と部下、親子で一緒に観劇してほしい」と話す。

開演は12日は午後6時半、13日は午前11時半。前売り8800円(全席指定、当日9千円)。問い合わせはキョードー西日本=(0570)092424。

※情報は2018.10.10時点のものです

ももちパレス

住所福岡市早良区百道2丁目3−15
URLhttp://momochi-palace.net/

西日本新聞

西日本新聞の朝刊・夕刊に掲載された記事の中から、ファンファン福岡的注目記事をピックアップ!

関連タグ

この記事もおすすめ