原稿と原画が約200点! 北九州市で「鋼の錬金術師展」開催中

 海外での人気も高い荒川弘によるコミック「鋼の錬金術師」の展覧会「鋼の錬金術師展」が、12月9日(日)まで北九州市漫画ミュージアムで開催中です。

©2017 Hiromu Arakawa/SQUARE ENIX

 2017年に東京と大阪で実施された同名の展覧会を、今回は漫画原稿に絞った内容で再構築。約200点の原稿やカラーイラストの原画が展示されています。間近で見られる生原稿からは、印刷物やアニメーションともまた違う、作者の高い技術とあふれるパワーを感じることができます!

 限定グッズショップもあるのでぜひ足を運んでみては。

鋼の錬金術師展
日時:~12月9日(日)
場所:北九州市漫画ミュージアム 5階企画展示室(北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity5階)
料金:一般1,000円、中高生500円、小学生250円  ※常設展とセット販売もあり
問い合わせ:北九州市漫画ミュージアム
電話:093-512-5077

※情報は2018.11.13時点のものです

関連タグ

この記事もおすすめ